子育てが終わって、これからが私の独り歩きです!


by razuberi3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2001年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ぷらすONE

ぷらすONE

  風を聞きながら
  日差しをうけながら
  今過ごしてる一秒にため息をついた

  雨をみつめながら
  雷におびえながら
  流れていく一秒を見送る

  いつか知る時が来る
  気がつかずに過ごしたときの楽しさを
   懐古する日がくることを

  若さだけで生きてた時間
  悲しみで 苦しみで 寂しさで
  もがいた時間も 雫に消える

  色あせても 捨てられはしない思い出たち
  過去は、確かな時間を生きたと思う。。。

  容赦なくやってくる明日を
  ぷらす ONE...で迎えたい
[PR]
by razuberi3 | 2001-05-10 23:50 | 言の葉

君がいるから

君がいるから


何度も何度も つまづいて  

何度も何度も ころんできた

でも、いつも君の笑顔が助けてくれた

何度も何度も 挫けて倒れて涙あふれた

でも、いつも君の勇気が起こしてくれた


ころんでも 倒れても 泣き崩れても

いつもいつも 君の光る汗がささえてくれた


どんなときも どんなときも 

最後は笑って歩いてきたね

君の勇気 君の笑顔 君の仕草にささえられて

いつだって 最後はいつも幸せになれる

ずっとずっと こうして歩いていくんだね...
[PR]
by razuberi3 | 2001-05-05 23:49 | 言の葉

優しい女でいたいのです

 寂しい夜に。。悔しい日には。。悲しい日にも。。

  嬉しいときにも。。弾けた日にも。。想いはあふれてこぼれます

  わたしはとても弱い人間だから

  一人静かに 突き進む力は無くて

  いつもだれかに 助けを求めて

  私はとても弱い人間だから 立派な母にはなれなくて

  愚かな詩かもしれないけれど。。。

                優しい女でいたいのです
[PR]
by razuberi3 | 2001-05-03 23:46 | 言の葉

バリアフリー

          バリアフリー

  ドアをあけて一歩外に出ると そこから広がる障害の壁

  ずいぶん涙こぼしたけれど  そこで出会うやさしさもある

  肩の力をぬきながら 優しい風をふかせていきたい

  わたしがもらった勇気を糧に あなたに元気をだしてほしい

  思えば遠くに来たもんだって 途方にくれたあの日の空も

  今は、とっても青い空 白い雲が微笑んでいる
[PR]
by razuberi3 | 2001-05-01 23:45 | 言の葉