子育てが終わって、これからが私の独り歩きです!


by razuberi3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2001年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

守っていきたい命だから

愛するものたちの命、地域の命、市民の命、国の命、世界の命、地球の命、みんなが人間である以上守っていかなければならない「いのち」です。どんな命も、生きている今、みんなで守っていくものだと思うのでした。

 しょうがいのあるひとも しょうがいのないひとも

 病気の人も  健康な人も  みんないっしょに

 難病医療に対する支援がけずられて、、、

 障害児者医療が一割負担にあげられて、、、

 老人医療も無料ではなくなりました、、、、

 たくさんの署名を集めながら、厚生省や内閣府への要望にも書き込んできましたが...施行されてしまいました。

 そして今、「障害者自立支援法」が現在進行形で進んでいます。。。

 いま、止めなければ!!!

 いま、改善させなければ!!!

 生きていけなくなる人がいるんです。。。


 みんなが元気で生きていける社会を求めていかなければ、

「力のある人」だけが生きていける社会になってしまいます。


 人間て悲しいね。。。どんどん、侵略されてしまう!

 強いものに。。。強いものが。。。もっと強く!!



 でも振り向いて知ったことがあります。。。

 どんな人も弱かったり、強かったりします。

 五体満足だから...強くはないんです。

 不自由な体だから...弱くはないんです。

 お互いに助け合うから、強くなれるということを知りました。

 一緒に暮らして、初めて知ったことです。

 お互いに助け合って生きていることを!



 だから、地域で一緒にいきよう!!

 みんなで助け合っていこう!!

 しょうがいのアルひとも 
 
 しょうがいがナイひとも

 みんな 一緒に 一緒に

 病気のある人も

 病気のない人も

 みんな 一緒に 一緒に


 助け合って生きる社会が いじめをなくし....

 そんなことは、有識者を集めなくたって分かっているはず

 机上で どんなに偉い人が語り合っても

 机上の正論だけでは なにもかわらない

 
 それよりも今は、助け合う社会をとりもどすことだよね...
[PR]
by razuberi3 | 2001-09-25 23:34 | 言の葉