子育てが終わって、これからが私の独り歩きです!


by razuberi3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29

<   2004年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


 KはヒッキーのCD『光』のはいったアルバム、私は大黒摩季のアルバムを買ってきました。車のなかで、いままでのいろんなことを話してくれました。家の前についてからも、しばらく話していたんです。

 からかいや、いやがらせ、言われたく無い言葉の数々、学校では色んな事が毎日あるんだ。もちろん部活でもね...でもね、それでも楽しいのは...『友達』がいるからなんだよ。わかりあえる友達がいるからね...

 最近席がえでさ、Tと同じ班になったんだ。毎日なぐられたり、こずかれたりしていて、見てるのは嫌だから『やめろ!いてえだろ』って止めた。

 とばっちりでなぐられてさ、一発だけなぐりかえしたらそれから俺には手を出さないんだ。

 でも,Tはやられっぱなしで何も言わない...

 毎度俺がやめろとどなる。いつまでだよ!!...て今日は思った。俺が殴られたときも下をむいてた、なんなんだよ...ったくって思うんだ。
 『いえよ!!』っていってもいわない...
 『言えないんだな〜』ってわかるよ...

 でもさ、俺も助けてなぐられてんだよ...2発目やろうとよって来た時に、力一杯パンチしたさ!!  へらへらにげてたけど、痛そうにしてた。

『俺の手は、しばらく字も書けないくらい痛かった...』だから、効いたと思うよ!!

 ノートも取れなくて、次の日に借りて移したくらいさ....夕食に「はし」をもてなかったら友達の家に電話がいくからって、おかんにうまくいってくれ!とまで頼んだ...

 俺にさあ、助けられてんじゃねえよ!!って思う、

 むかつくよ!!...おめえのほうが、手が効くだろう!!

 俺の手はさ、力の点でも不自由なんだぞ!!...狙い定めたって、瞬発力にかけるしさ...下手したら殴られて死ぬかもしれないじゃん。鼻血もとまらなきゃ、腹や頭の内出血は命とりだって言われたんだ....

 喧嘩はするな!...まずにげろって医者がいうじゃん...どこに、にげんだよお!!

 そんなひどいヤツ...いないってさあ...勝手に決めんな!

 ザケンナ...なんも知らんくせにさあ、障害児にだれが暴力ふるわんて決めてんだよ!!  最悪だよ!!...俺になんかあまえんなっつうの!!

 すごい激白でした。ふだん、聞いたこともない荒い言葉...でも、母足るもの『冷静沈着』....デブだからほっといても沈着な私ですが....『冷静』はねえ....困難(爆)

 それでも、俺は学校生活を楽しんでいるよ!!...負けはしないから、大丈夫なんだ。いざとなったら、俺を成績でぬけよ!!って言うから...ハンデ無しで戦うべっていえるしね。

 あのさ、車いすになった男の子の話...おれも歩行器で歩いていた時から車いすになって、このあいだは『モウ普通に歩ける日がこない!」って宣告もうけたよね...気持ちわかるよっておもうけど、俺はちゃんと生きてほしい!!

 車いすは、もうおれたちの足なんだよ!!

 ...助かった命はもう無駄にしては行けないんだ。車いすでも、いっぱいできることがある!!って思って、前を見て歩いてほしい...伝えてよ.

 だって、おれなんて死ぬかもって...長生きできないっていわれても、大学行くために勉強してんだよ!!
 社会人にもなるさ、じいさんにだってなってやろうじゃないの!!

 Tとかめげてるヤツみてると、死んじゃいそうでこわいよ。

 おめえは、そうやって何所までおちてくの?

 ...ほっとけ!ってヤツいっぱいいるよ...

 俺は殴られた時に『だれか、助けろよ!』って思った....そしたらSがそういうときにKを助けてもいいか、空手の先生にきいてきてくれた。自分は黒帯だから相手がけがをするかもしれないから、それで破門になるのはいやだからってさ。Kを助けるための喧嘩では、破門にはしない...でも手加減はしろっていわれたんだと〜
 
 男の子の世界を初めてしりました。夫はたよれないから...なにかあっても、でていくのは私です!...でも、なんでもでていけばよいというものではありません。

 Kが殴られていたことも、殴り返していたことも知りませんでした!

 でもやっぱりあのときの顔のあざはって、思います。頑として心あたりがないと隠したくせにね...

 さて、T君はどうしたものでしょう...

 Kには、体の限度があるんです...頼られてモネ...

 お友達でいても、頑張るとこは頑張ってくれないとね!!
[PR]
by razuberi3 | 2004-02-12 10:56 | チェアウォーカー
2004年 2月 9日 (月) ゆずれはしない命だから...

転んだ数はそこしれず  罪がなくてもさげすまれて

歩けない事がなんだろうか 歩ける事がどれほどえらいか

ゆずれない確かな思いにかられて 話してみた...

悪い事はしていない  僕をみてよ  

ただ、真剣に生きている  光のある眼で  きらきらと

強く強く生きている  ゆずれない命だからさ

絶たれる命もあるけれど 救えはしない命もあるけれど

みんな みんな ゆずれはしない命だから

絶たないでほしい  生きてほしい  楽しくね  強くね

負けの人生でも  勝ちの人生でも  強くね  ずっとね

もっと苦しくても  楽しみながら歩いていたら 

いつかきっと 楽しくなるから  ずっとね  生きてね

 歩けない事は悪い事じゃない!!

車いすの僕は自分が好きだっていってるよ...いろんな可能性

を試しながら、生きていくことは幸せな事なんだよ!!

とても とても 幸せなことなんだよ

立ち直れって叫んでも無理!! 励ましても苦痛だよね...

 ただ、時間はすぎていくから  おいかけてみて...

 まってはくれない時間の事 おいかけてみて

 きっと笑える日がくるからね

***************************

 とてもつらく生きている少年の話をききました。車いすに乗っている少年です。今は悲しみも苦しみも楽しささえも、何もみいだせなくて、ただつらいだけなのかな...

 でもね、大丈夫だよ...楽しい日々がきっとくるよ!!

 生きてる事が大事だし、生きている事が楽しみになる。

 悲しみにも苦しさにも埋もれないで、生きてごらん!って言ってあげたいと思います。
[PR]
by razuberi3 | 2004-02-09 11:08 | ITP