子育てが終わって、これからが私の独り歩きです!


by razuberi3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

床屋さん

近所の床屋さん[ 徒然 ]

 駐車場も狭くって、小さな床屋さんです。若いお兄さん4人くらいでやってます。全然バリアフリーでない建物なのに、とっても心がユニバーサルなんです。車を止めると、さーっと出てきてドアを開け放して迎え入れて下さるの。こんな親切はとっても珍しい光景です。めったにないの!!
 でも、いつもね...待っていて下さる。
 若い店長さんが一声かけるとみんなが手伝う...それぞれのポジションで!

 今日は夫ではなく私一人でつれていったため、お兄さんが押して車から店内へとすーっとはいっていきました。親切でとっても安心!!
 
 息子のお気に入りの床屋さんです。自宅から車で3分。突然いったのは、あさって入試の写真を撮るというから。十分過ぎるほど伸びていたの。

 若いお兄さんとどんな話をしているんだろう?


 とっても楽しいらしい...平日の夕方なのに、それも中途半端な4時という時間なのに既に混んでいました。まあ、平日お休みの方もいるからなあ〜
学校帰りなので、体育ジャージーのままです。ちょっと気が引けるといってました(苦笑)

 床屋の前ではばったりと、卓球部の先輩だったN君にあいました。「ひさしぶりやな〜」とわざわざ自転車を止めてくれました。EとかGランクでラストスパートをかけてラサール高校へ進学した『努力家』です。

 Kにあうと必ず声をかけてくれる先輩たち!!

 みんな、みんな、「俺の高校へこい!!」といっていきます。

 おれ、体一つなのに...と苦笑。。。良かったね、いい先輩ばかり!!


 季節の変わり目のせいかしら...眠くて眠くて...そのうち冬眠するかも?

 とっても寒くなってきました。。。長そで、秋ものださなくちゃ!!

 
[PR]
by razuberi3 | 2005-09-26 16:39 | チェアウォーカー
長い話です.... [ 涙...なみだ... ]

 昨日の下校時の迎えの時に、生徒玄関前に車を止めていて...野球のボールを車にぶつけられました。。。覚えているだけで3回です!!

 でもね、誰も謝りにこないで「やべえ〜」で終わりなの。

 情けないけど、個人での交渉はできないの...保護者の関係です。

 これが最後よと思っているところに「ベコッ」ときましたんで。。。

 エンジンをかけて思いっきりとびあがるほどにフカして急発進

 職員玄関前にくっつけました。


 そこへ出てきた先生に車を見て下さい。

 ボールの後がなんこついていますか!!...(→o←)ゞあちゃー

 先生は、そうそくやった子をさがしておりました...が今時の子がやったというわけがないでしょう。。。あきらめて、もういいですから...ただ場合によっては弁償してもらうこともあるからと、子供たちには「悪いことだ」と指導して下さいね。


「悪いこと」という認識をしてほしいのです...悪いなんて思ってないから!

 そして今日の講習に送っていったら....もう仕返しですかあ〜(爆)

 車いすのタイヤのキャップがとられていました。o┤*´Д`*├o アァー  


 空気はぬかれていてもね、、、、キャップまでとられるのか!!


 本日試運転予定で「電動空気入れ」があるもんねえ〜どんなもんだい!!


 説明書を読んで、パッケージをあけてとりだしました。。。ドキドキ

 車のシガレットライターに差し込みます。

 それから車いすの空気口にセットして、車のエンジンをかけます。

 コードの中間についているスイッチをON!...ブルブルルルルルル


  w(=^‥^=)w おぉー!!   

 スイッチ一つで空気がパンパンにはいります。


 いい感じに仕上がりましたが!!....キャップがないのね(撃沈)





 φ(=_= )?゛う〜ん。。。家に帰る車いすのキャップを外してはめて...


 その足で百円均一へ走りました。。。(;^_^A あせ!!


 早速、買ってその場ではめて。。。無事修理完了!!


   。。。┐(~∇~; )┌ ヤレヤレナノラ~ 。。。


 でも悔しいな....文句いわなければ、嫌な思いはしないですんだのにね。

 ごめん。。。また、傷つけたね....Kの気持ち!!



 
 何弱気になってんの、おかん!!

 やったことは責任とってもらおうよ!!...俺は嫌がらせには屈しない。

 悪いことは悪いんだ....俺は弱虫じゃない。




 車へのいたずらは、いたずらと思っていません。

 むしゃくしゃするとあたるんです。。。

 運転手が女だからね \(−"−)/ 




 男だと恐いから....おばさんをなめているだけ!!

 そして怒られたら別に移っていく...どんどん...どんどん....

 なんでもやらかす...親もね...親ですから...話にはなりません!!




 要領よくさばいていこうと思っていましたが、キレマシタ!!



 
 地域の特性もあるみたいです。。。こんな町です。





 市内の地域で、人間性が変わります。。。お品がよくなる!!





 もうすぐ、卒業するんだから....がんばらなくちゃ!!
[PR]
by razuberi3 | 2005-09-23 16:37 | チェアウォーカー
左利き...図形の問題...どうしていますか?

 口で書いたり、障害をお持ちの方の中にはとても器用な方がいらっしゃいますが....我が家は特別な才能はもっていません。

 ごくごく自然に、たまたま男の子が障害をもっている。。。ごくごく自然にできることを駆使して、なまけたり、甘えたり、すねたり、これまた畑のじゃがいものようにでこぼこと...暮らしています。 

 今回の実力テストが返ってきました....今までは得意だった数学がたいして良くない結果が続いています。今回は特に図形を書くという問題があったから仕方ないのだけど...戦略を考えていかないとね。

 受験に出ちゃったら、たいへんだよ〜!!

 乙武君は、図形の問題は投げたといっていたけど....入試にはでなかったというしね。

 ちゃんと、Kが使えるコンパスをさがしてみようか!!

 実は、今まで百均のコンパスでした...(爆)

 今回は試験中にこわれたという。点検もせずに持って歩いてるし。。。

 本人のミスともいえるんだけれど。。。うまく使えないという!!

 札幌で文房具の専門店の前を通った時に、何か引っかかっていたのに思い出せずおねえと弾けて遊んでいました(激怒...ばかばか!)大失敗だったわ...といまさら反省しています。


 コンパスに左利きとかないよね?!


母)「はじめっから、試験に出たらあきらめる?...」と聞いてみた。

K)いや...最後にはまわすけど、答えが分かっているときは書くよ!!

夫)図形は想像力で書くんだぞ!!...フリーハンドでできないか?

母)それは次元が別問題ですから!!(怒)

K)父ちゃん...ナニ ユッテンノ!!...俺にフリーハンドで書け?!

  喧嘩売ってんの〜!!

母)どうしてこう、珍問珍回答バージョンになるかしら?!

  困ったもんです...父ちゃんに思春期はナカッタンダロウカ!!(苦笑)

 気を取り直して...受験用のコンパスをさがしてみようと思うのでした。

 もし手の不自由なお子さまをご存じでしたら、教えて下さい!!


  図形の問題、定規、コンパスどうしていますか?

  我が家では....「はさみは左利き用」を使っています。

  リコーダーは右利き用ですが、左手で出せる音だけをふきます。

  カッターやナイフや包丁は、親は使っていないと信じています(苦笑)


*難病の関係で出血すると危険なので....でも学校の先生は、「なんでもひとりでやっています!」とおっしゃるから、体調の良いときはやってるようです。血小板の数値が低い時には、友人にやってもらっていました。


*車いすを漕ぐときの手袋は、どんなものを使っていますか?

 我が家は滑り止めのゴムが、ぽちぽちついた「軍手」300円位のものです。


*そうだ、空気入れをさがしています。。。楽天にあるんだろうか?!

  電動がいいなあ〜ただ今捜索中です!!

  では、お買い物にいってきまあ〜す!!
[PR]
by razuberi3 | 2005-09-21 22:02 | ITP

 [ ふぁいとー ou!! ]

顔の次は...足!!

 今日は下校の迎えにいくと....画鋲刺さってパンクしてるというの!!

 顔の次は....足かよ!!

 明日は早朝車で出かけるために、とってもとってもゆっくり休みたいというのに...撃沈。重い足取りで、パンク修理へでかけます。。。ハー

 なじみの自転車屋さんで直してもらって1100円。(高いよ!)

 ついでに常用している方のタイヤを見せると。。。もう、タイヤじゃなくなってるっしょや!! これで、外は走られないよ....

 いえいえ、走ってるんです!!

 2本取っ替えで7000円でいいという....一晩考えてきます!

 学校へタイヤを持っていって、玄関で車いすに装着しようと悪戦苦闘。

 通りかかった先生にみつかってしまい「ほー」と関心、質問、世間話...

 しゃべっていたら、はまりませんからあ〜....集中したいんですけど!


 で、パンクの原因は?....画鋲がぶすっとささっていたんですけど、ドッカで、踏んだといってますから〜

 却下....「いたずら、嫌がらせ」ではないかとご心配いただきました。

 私に事実はわかりませんが....気にしてらんないのでトットト帰宅!!

 こんなことで、全校集会なんて開かれたらたいへんです。

 だってね、Kはその都度階段の昇降...移動が大変なんだもの。一日一回増えたって、「本人の体力的な負担」を考えるとパンク直して終了が一番ですから!! それに、画鋲が刺さっていたと公表したら「真似する奴」が出てきてしばらく続くから内緒にしてもらいます。続いたらお金が「ナイ!」

 次から次とよく続きます。この辺で止めたいなあ〜止まれ!!


 学校はとりあえず楽しくて休みたくないというし...それだけで満足。
 いけることが大事だから....いきたくないといわれる方が辛いもんね。

 玄関で何やら仲良く騒いでいて、いい感じです。。。

 クラス対抗の合唱コンクールがあるので、金賞狙って練習中だという。でもね、必ずといっていいほど、けんかあり・悪ふざけあり...で先生がキレたという。

 あんたたち、ばっかじゃないの〜!!....ド迫力....スゲかった!!


 おかんと一緒....ナニガ!!


 ....『ばっかじゃないのー!!』の迫力だよ。


 美人が一緒となんでいえないかなあ〜....私のしつけもマダマダダワ!!

 
[PR]
by razuberi3 | 2005-09-17 16:33 | チェアウォーカー

朝一番の洗車〜

朝一番の洗車〜[ (。_+)\難 病 (。_。) ]

 Kを学校に送り届けて、外用の車いすはそのまま玄関においてくると外出や体育で使うんですけど、今日は何もないというのでそのまま持ち帰りました。帰り道にあるコイン洗車場によって洗車をするためです。

 丸洗い!!...グランドの赤土が固まってついてるのを水圧で一揆に落としていくのです。

 結構、快感なんですう!!...きれいになるの*どんだけ汚してんじゃ!!

 ふう〜すっきりしました。昨日は慌てていたので、病院の中に土を落としてしまいました。ごめんなさいです。

 看護婦さんは『こんなに元気なのにね〜』『なんで歩けないの!!』と不思議そうに笑っていたけど<Kはちょっぴり辛そうにしていた.>

 赤ちゃんからずーっと見てきた人だけに、悪気はないんです。

 私たちがもうそんな言葉に悲しく思うとは思ってもいない。。。

 「強くて明るいおかん...」  <実はすごいプレッシャーダヨ!>

 私はそんなに強い母ではないんだものさ....楽しい時には笑うし、悲しい時にはなくし、『あたりまえすぎる私をみてくだしゃい!』です。

 そんなことをいったら、笑い飛ばされた...そんな母さんはいっぱいいる!!

 あんたは一人しかいないワ!!....いっつも幸せそうで....

 何か、あたしは『アホ』ですか〜?????

 だあれもいない時間外の待合室で、思いっきり騒いできました。

 今朝はじゃっかんの微量出血ありでした。まだ、かさぶたが『ナマ』
 
 でも、流血はしないと思う。。。今日は体育がないし。。。

 昨日の夜に、納戸から西武ライオンズのグローブを出してきました。娘が小さい時に優勝セールで当たったものです。新品で使っていません。誰も使わずに『私のお宝』になっていました。

 それを『俺が体育で使う〜』というの。。。まだ やるのね....(爆)

 すっかり野球が気に入ったらしい!!

 こうなったら、死なない程度にやってください!!

 母とのルール....わすれんなよ!!....死んだらあかんでえ〜!!
[PR]
by razuberi3 | 2005-09-16 22:01 | チェアウォーカー

顔面強襲!!

がーん?...クー...ガーン!! [ 頑張れ受験生!! ] (2005.09.15)

今日の体育は野球でした...ピッチャー<K>バッターは軽くマウンドに飛ばす練習っていうのかな...ヒットやバウンドの練習らしい。遠くにうち飛ばさず...近くに落とせという指示。

 ピッチャー<K>...調子良く投げていたんだあ〜デッドボールも一本だしたけどね...やったあ〜と思ったナイスボールは軽くうたれて、ピッチャー顔面強襲!!

 んが〜ん....いってえ!!....クーッー....マジ、ヤバ、出血!!

 先生〜...たいへんだあ、ピッチャーKが強襲でーーーす!!

 お〜...っと走ってきて、先生が見てくれて...保健室送りでした。


 その時、私は会議中...保健室では止血がうまくいったので連絡なし...

 下校で迎えにいったら「保健室で再度湿布で冷やしてました」

 もうやだあ〜...あんた、土曜日札幌行くっていったじゃん!!

 すぐ病院にて検査、血小板が少ないために「安静」となりました。

 明日はどうなるんだろう?!

 それからまともに当たった眼鏡をなおしにいきました。

 これでもう、夕方6時までびっちりです。


 あたしは....朝からずーっとだよん!!....チカレタ....(爆)


 でも楽しかったというの。野球のボールなんてさわったこともなかったし投げたこともなかった。。。初投球は、みんなが打つまでに時間がかかったという。文句一ついわずに、もう少し高くとか、まっすぐとか、こっちにあっちにと「アドバイス」をしてくれて、なんとかなりかけた時に....見事顔面でうけちょりました。

 車いすだけならなあ〜と思ってしまう!!

 難病なんてなかったら、顔で受けたって検査もいらず元気なのにね。。。

 こんなことがある度に、私は一人で落ち込みます。

 なんとかしてやりたい!!....できないんだけれど....

 このまま、血小板が下がり出したらどうしよう?


 恐怖の夜です。。。そんな時に何にも知らない娘が、寮生に要請があって
「血小板輸血をしてきたよ〜」とメールをよこしました。Kは元気にしてるかい?...とのメールに...実はねえ〜とカクカクシカジカこうなのよ!!とはなしました。

 娘よ....お前の元気な血小板を「弟にクレー!!」と心の真ん中が叫んでいます。


 私がほっとしている時に限って起きる『Kの怪我』...なんでだろう!!
[PR]
by razuberi3 | 2005-09-15 12:12 | チェアウォーカー

雨の日の憂鬱

[ SCHOOL ] 登校風景....

 毎朝、学校の校門を出て20mくらい離れた信号のない交差点に校長先生が立っています。大きな声で生徒に挨拶をしたり、声をかけながら....そして、「交通整理」もします!!

「お〜い、車がきてるから歩道にあがりなさ〜い!」

 この一声で放牧されてる牛(牛君ごめん!)が、牛舎にもどされるように.もさ〜....もそ〜....とゆっくりとトボトボト、車道があくんです。


 ソノスキをうまくヌウようにして車はすりぬけるのでした。

 こんなことが毎日2年間つづいてきたんです。それで最近嫌気が差して?反撃に出てみました。最近よくグオ〜ンと低音で響かすので....意識されています。「チト恐い!」あたしです(苦笑)
 
『下校もしかり...車道をカニ歩きしますから。』

 6〜8人横に広がって、道幅いっぱい占領して歩くのです。


 「歩行者優先」だってさ!!

 正面から歩いて来たら、私はよけません!!.... グオ〜ンと低音でフカし気味に走ります。そして、向かってくる子供たちの前で止めてしまいます。

 避けないと進めない子供たちです....

 てっきり、「自分達を避けて対向車線を走るだろうと思っているので『目ガ点!』になります。歩道にあがるまで、よけずに道を塞いでみました。「いやあ〜ん」とかいいながら、歩道にあがります。。。もしくは一列になります。。。


 『引かれずにすんだだけ幸せだったわね』と無気味なほほえみをプレゼントいたしました。

 
 アイスバーンの雪路を対向車線にでるなんて、そんな危険はおかしません。車道を走る権利は、私にあります。君たちには歩道を歩く義務があります。

 歩道を使えない事情はありません。

 もちろん、「歩行者優先なのでひいたりしません。」

 君達が車に向かって歩いてくるから、ひかないように止まります。

 君たちも私の車を避けて通らなければいけません。

 これが嫌だと思った子は、二度としません。

 私の車をみると歩道にあがります(笑)

 校門のとおせんぼもいたしません。

 でもやりたい子はやります。仕方ないわね!!....親もにたようなことしますから。そんな子の親は学校に呼び出しをくらうと「車いす専用駐車場に止めますから!!」車の窓から、ゴミを投げて帰りますから。迎えにいくと、ごみだらけの駐車場です。拾って集めて子供に渡そうかと思いますが、そんなことはできませんからあ〜残念!!

 救われるのは、私個人への攻撃ではなく「腹いせだそうです!」....面白くないからって、井戸端会議でいってました。「私がかたづけておきました...」とご挨拶したら、「いいのよ、先生にやらせれば!!」と笑っていわれました。


 でもね、今日は清々しい朝でもあったのです。

 車を降りたKの車いすが、雪に埋まって進まないの。

 ぎゃあ〜滑るし...車に砂をつんでます。取りに戻ってる間に、なんとクラスメートが押してくれていました。男の子の力ですんなりと玄関に入っていきました。万歳!!

 高校生はそこからいくと、大人です。おねえを迎えにいっても、さすがに道を塞ぐことはありません。車がくるとよけます。市の中心部のせいもあると思います。

 都会の子供と田舎の子供の違いです。神経が洗練されていないという....

「常識を知らない子供達」...親のしつけを受けていません。

 学校生活で「良いことと悪いことのけじめ」を教えることはありません。

       学校はさ....勉強するところだから....ネ!?
[PR]
by razuberi3 | 2005-09-13 12:15 | チェアウォーカー
2005年09月11日 このブログを購読する
久々の話合い....
[ 徒然 ]
 ちょっと困った顔の息子と話をした。。。久々です!!

 そんなに会話の少ないと思わないけど...多くもない。彼がはなしてくれるときだけ、「うん...うん...」と聞くから、彼が私の意見を聞きたいと思わない限り...話してもらえない。


 こんなことは、中坊の母親ならみんなが感じていることですよね!


 彼は、突然小学6年にさかのぼって...友人関係を話し出したの。

 少し、上気して赤い顔をしていた。特別辛い話ではなくて、自分は友達とこんな風につきあってきたんだけれど....そしてこれからも、そんな自分でいたいという話。

 「いいんじゃない?」....私の返事!!

 彼は少々のことでは、友達と切れたくないという。ちょっとくらい、意見が違ったり...気持ちが食い違っても「友達でいたい!」

 最近つきあいはじめた子に、意見が違ってしまって「まちがってるぞ!」といったら...気まずくなったというの。相手の怒りも頂点に達しているけれど、落ち着いて話し合ったら分かると思うという。


 そして、彼と友達でいられたらなあ〜と思うという。


 友達って本当に大切なもの....宝物だと思う!!


 届くといいね....君の気持ち!!
[PR]
by razuberi3 | 2005-09-11 16:22 | チェアウォーカー

永瀬さんて....こんな方


 Kが小学校5年生の時に参加したスポーツキャンプで、指導していたアスリートさんです。

 夏は車いすバスケ、本業は大学生で...冬はアイスホッケーの選手なんだよ〜...と笑顔ではなしてくれました。

 キャンプの最終日、今からカナダへ帰るというトランクにすっぽりとはいりそうなKに「大きくなろうね!!」と手を振って別れたのが印象に残っています。「お母さん、大丈夫?...自信を持って育ててあげてね...きっと元気になるよう、僕もカナダから応援しています!!」

 「旭川であいましょう!!」とお約束してから、何度か帰省のおりに再会しています。

 アイススレッヂをやっているときは、とっても大きく強靭なだれしも破れはしないようなゴールキーパーの壁をみせつけてくれます。厚い氷のリンクが裂けてくだけ散っていきそうな豪快なスピード感があるんです。

 とっても恐くて近寄れません!!

 でも、リンクからあがってきたときの笑顔がまたとても優しくて、どんなに冷たく冷えた心でも一瞬で溶かしてしまいそうな一言をくださいます。

 K、大きくなったね...の一言で...3日は号泣できてしまうくらい?!

 それほど雲の上の人なんだけれど...とっても近くにいて下さる(微笑)


 この夏も、「おいで!」と誘われて...リンクに逢いにいきました!!

 Kにとって一番楽なポーズで乗れるスレッヂを作ればね、Kもできるよ!

 「いつもいつも、だいじょうぶう〜」...だめといいません!!

 いろんな工夫をみつけてくださる。。。そして、『やってみよう』


 障害が重くてほっておいても死んじゃいそうなKにかまわなくても、優秀な車いすスポーツ選手予備軍はいっぱいいるんです。

 自信満々のかっこいい優秀な選手予備軍がいっぱいいるの....

 でも『K、おいで!!』って呼んでくれます。


 あのね、みんなで楽しんでいいんだよ!!

 健康な人も、障害のある人も、大人も、子供も...みんなで『楽しむ!!』

 スポーツは、それでいいんだ!!...大好きなスポーツをかっこ良くな!!

 無理しなくていいんだ...楽しくね!!

 だんだん成長していくんだから、あせらないでやっていこう!!

 大丈夫....元気でね!!


 ぜ〜んぶ、いままでに語りかけてくれた言葉です。

 多感な時期に、難病に襲われ突然健康な高校生活をなくしてしまいました。どんなに辛い時期を過ごしたでしょう。事故に遭うのとは違って、突然襲う病魔。。。先が見えない不安、苦しい闘病生活の全てがKとだぶってしまいます。91年秋頃から難病「慢性炎症性脱髄性多発根神経炎」に襲われ歩行も困難となります。92年2月より約4ヶ月間入院し治療に専念しても好転せず、94年4月に関東学院大へ進学しながら中退せざるおえなかった。実家の旭川市へ戻り、入院生活中に読んだ雑誌で障害者スポーツに出会い、札幌の車椅子バスケットボールチームに所属します。
 
2000年 世界選手権(ソルトレーク)で世界オールスターメンバー(ベスト6)に選出されました。

    世界を代表するゴールキーパー!! 同年、本場カナダへ留学。

2003年 旭川でも総合型地域スポーツクラブ「旭川チャレンジクラブ」代表をされています。

 *年齢や障害にこだわらずに自由にスポーツを楽しもう!!...そんな気持ちが溢れていると思います。永瀬さんがやりたかったことを一歩一歩実現していく姿は、みんなの勇気を育てているんです...素敵な方です!!
 
 
[PR]
by razuberi3 | 2005-09-07 16:21 | チェアウォーカー