子育てが終わって、これからが私の独り歩きです!


by razuberi3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


 朝は太陽のきらめきもまぶしく、澄み渡る青空がうれしくて。。。なんて思ったらとんでもないです。マイナス10度。。。こめかみが痛いです!

 雪路は圧雪アイスバーン、白銀色の道がどこまでも続くのでした。車の窓の氷は、外は落としましたがね...なかも氷の花が咲いていて出発できないのです。

  んぎゃ〜。。。遅刻する〜あわててハ〜とかフ〜とかフォーとか

      そんなことはしませんが(笑) 

    先日の濃いめのウォッシャー液も凍ってでませんよー!!

      お兄ちゃん、だめじゃん!!!!!!!!!

 今朝のおぼっちゃまは。。。夜中に何回も目が覚めちゃったよ。

 °°┏(;;; ̄Q ̄)┛°°・ゼェゼェハァハァふう ....

 しかし、起きましたとも!!....

 今日は午前授業なのでお昼に帰れるし〜....登校しました!!

  決して無理に出したわけではないんです。。。

  しかし、『ヤスメ!』ともいいませんでした(鬼)

 朝食はたっぷりのシャケをまぜたおにぎりです。。。2個食べた!!

 いつもは1個で出かけるのに、2個食べたので学校はぎりっぎりの滑り込みセーフ。。。本当は閉めたいドアをKがきたんで閉められず、、、、、、大分遅刻を免れた子供たちがいました。年に数回あります(笑)用務員のおじさんより早く登校しているKなのですが!!
 
 それで、本日のお披露目は「携帯の吸入器」です。「ピープーパープー」と幼少の時から読んでいます。おねえとKの愛用品です。

 指で持ってるところをくわえて、大きくゆっくり息を吸い込んで〜はいてえ〜を繰り返します。5〜6回くらいします。1年生のときは車いすにいつも搭載(手のひらサイズ)なんだけどね。。。2年生で時々、3年生ではまったく持参してまへんがなあ〜となっておりました。『復活』です!!
 
 今日はこれから障害者自立支援法の学習会です。コンビニで資料のコピーをしてかけつけます。まだしっかり読めていないので、みんなで読み合わせをしましょう。。。苦笑!

 Kが調子を崩すと全てが狂ってしまい、ごめんなさいです!!

 おまけに昨日は、Kと同時刻に寝たので...電気をつけて読むわけにもいかず、いっしょになって、熟睡しては起きての繰り返しで体のあちこちが痛いのでした。
[PR]
by razuberi3 | 2006-01-24 22:37 | ITP

 学校に早めに出向いて生徒玄関に車をつけると。。。『K君のお母さんですね...はやく!!』...車いすごとつれてきていいですね、ぜんそくの発作で「保健の先生が留守で処置ができなくて職員室に...」玄関で待ってるときに、 下級生も見ていたようで...死んじゃうかも?とひそひそ話していました。そこで「ぜんそくは、苦しいけれどそう簡単には死んだりしないの。
 でも誰かが苦しんでるときは、背中をたたかないで近くの先生を呼んであげてね。あんまり、周りが騒ぐと良くないからできるだけそっとしてあげてね!」と話していると友人2人に助けられながらでてきました。


 声が声になってないけど。。。これでもKは、落ち着いたんです!

 友人2名は青ざめていて「大丈夫でしょうか?」

 ええ、ここからすぐに病院へいきますから...病院にも連絡済みです。

 ほんとうにありがとう!!


 病院へ直行。。。吸入で呼吸を整えてすぐに血液検査


 血小板の減少もなく、大事にはいたらず!!


 今はもうすっかり、テオドールとまたシールを貼りかえて元気になりました。


状況説明がやっと今できるようになりました。。。

 6時間目の体育の時間、バスケットの実技試験日でしたがなあ〜一番最後にKの順番がきて、3分間走ったり・ランニングシュートをしたり...終わって廊下へ出た瞬間、冷たい空気を吸い込んで発作を起こしたそうです。


 本人も驚くほどの苦しさだったらしく。。。廊下の壁に激突して、胸を押さえ込んで、目の前が真っ暗...声も出ないし息もできないし...

 周りも相当驚いたのね!...Kがたいへんだあ〜はこべえ!!


 でも、ぜんそくは発作が落ち着くと『すっきり』です。

 体育は、うまくいかなかったので...再度挑戦することになったそうです。

 そっかあ....またやるんだね....ぜひ、あんまり温度差のない日に!!


 どうか、よろしくなのでした!!

 いまさら、やめる気もないしなあ〜とことんやりたい大好きバスケ!

 とっても止めらんない ....  よな  (ふぁいと!!)


 バスケ車(バスケット用の車いす)を校内専用車いすに乗り換えて、職員室に運んでもらって休憩していました。

   びっくりしたな〜MOU!!
[PR]
by razuberi3 | 2006-01-23 22:34 | ITP

 去年の暮れから1/15まで冬期講習に参加しています。私の住んでいる町で。。。「唯一、車いす参加」を受け入れて下さった塾なんです。

 とってもすごいのは。。。3階の教室まで担いであげて下さる!!

 「車いす」ごときで断らないんです。。。いつでも手伝うし!!

 トイレもK君さえいやがらなければ。。。ぼくたちやります!!

 トイレは自分で可能で、様式トイレの位置までちょっと手すり代わりにささえてつれていってもらえればひとりでできるのですが。。。大学受験までお世話になる所存ですといったら『まかせてください!』

 たとえ商売でも「車いすは」断られる方が多いので『ラッキー!!』

 帰りも車までつれてきてくれます。すごい交通量の繁華街で止めることも恐ろしい場所ですがね。。。笑顔で交通整理までしてくれます。

 そんな塾へとても楽しく通っていたKでしたが。。。様子がへんです。

 隣の席の子が話しかけてくれて、良い友達になれそうだ!

 とても喜んでいたのに。。。どうしたんだろう?!

 ここで事件でした。。。。かえりに先生が介助に来た時におきました。

 隣の席のS君に、「君の志望校はどこだっけ?」


 『あたし、I高校の特待です!!』

 あ、あ〜、、、そうだったっけ、、、うんうん、、、I高校?!

 Kと二人で階段を下りてる時に。。。Iって女子高だよね。。。?

 『先生、女の子だったんだね』。。。。。。


 おかあさん、俺の隣の子『女の子』だったんだよ〜撃沈!

 いいじゃない、女の子でも仲良くなって〜

  
うん、だけどさあ。。。分からなかったって失礼だよ!!

 男だとばかり思っていたんだ。。。だから、話だって男の話題でさ

 女の子に話しかけるような言葉でなかったし。。。我慢させたかも?!

 「おい」とかあ「やつらさ。。。」とかいっちゃったしね。

 乱暴だとおもっただろうなあ〜まさか男だと思ってたなんて言ったら、傷付いちゃうだろうし。。。なにげなく、やさしくしようと思うよ!

 失礼な奴だと思っただろうなあ〜


VS....その後毎日迎えにいきますが、私も「女の子」はわかりません。

  男の子にしかあっていないみたい?!


そしたらにたような話。。。兄貴のとこの次女が、最近告白されたの!

 Sちゃんのこと、もうずーっとすきなんだあ!!

 Sちゃんが携帯で見せてくれた子は〜『ハンサムすぎる〜Gacktさん』

 きれいなお顔で。。。すらり長身

 Sちゃんの気持ちを聞いたら〜ええーっ!!


  おばちゃん、「Gacktくんのこと、女の子としか思ってない!」

  ずーっと、制服はガクランだから男なんだけど性格がね〜女だもん

  親友にはなれても。。。「あんたあ〜女じゃん!」というの。

  やだあ〜とかいって床にしゃがんだり、うちまたであるくし。。。虫を見て「きゃ〜」って抱きつかれても、女だと思ってるから「よしよし」って感じだし、クラスの女子もみんなそうだよ〜ガクラン着てても女の子!

  あいつ、男子の更衣室になんではいってんの?!って感じ。。。

  
*中性的な子がふえているのかもしれません?!

 そういえば学年に一人か二人いますよね!

 まあ、中坊でも高校生でも「友達」で互いに成長していけばよいのよ!

 高めあえる友達って、なかなかいないのだからさ。。。大切にしよう!

 そんなふうに、しめくくっときました。。。

 性別はどうでも、、気が合う友達のいることの方が『大切』だもの。
[PR]
by razuberi3 | 2006-01-09 22:32 | ITP

 おねえが改札を通った背中を見て、Kがぽつりとこぼしました。。。

 「また、あえるよね。。。」


 バカねえ〜って笑い飛ばしてやりましたが!!

 こらあ〜、そんな気弱でどうすんじゃあー!!


 そんなときに、Kにおねえがメールをくれました。。。今,汽車が出たよ

 受験はリラックスして、気負わずに受けるんだよ!!

 きっと大丈夫だからね、体を大事に考えて〜自信を持って受けること。


 その後に私の携帯にきました。「Kが一番先で良かった!!」

 おねえのやさしさですね。。。「Kへの励ましがいっぱい!」


 すっかり元気になって、ハットリ君をみています。塾も元気でいってこれたし、今日は出血がなかったのでお風呂に入ることができます。体をきれいにしてあったまると、また新しい元気がわいてくるでしょう!!

 せっかく落ち着きはじめたので、外出は控えめにして感染をふせぎます。

 無菌室で暮らしていたら、こんな辛い思いはしなくても?!

 でもそのかわり、Kが生きようとする気持ちはなくなるんです。

 友達もなく、勉強することもなく、スポーツもできず。。。

 危険でも「普通の生活」を選んだ私です。ちゃんとサポートしなければ!!

 これ以上悪くならなければ。。。大丈夫なんです。

 明日から少し制約がふえていくけれど、また元気になればできること!!

 自由になる日もくるでしょう...今はウィルスに負けない体力づくりだ!


       ふぁいとー OU!!
[PR]
by razuberi3 | 2006-01-04 22:30 | ITP

 とっても暗い闇の中。。。すごい吹雪です。横殴りの雪が降って、前が見えません。午前中は実家にきた妹家族が、庭に鎌倉を作り小さな坂でそり滑りをしていました。8歳と5歳の女の子、さえずるように遊んでいます。とてもにぎやかなお正月を迎えました。華やかですね(微笑)

 Kは、初めて私の実家で『鼻血を出していました』みんなは私の口から聞いていても、『難病』も何も実感としてなかったようで。。。目の当たりに見ると「真っ青」。。。かまわず一人で処置しているKにとても気を使っていました。一人で処置しているKを放っとく私も冷たく見えたようです。
 
 でもね、学校生活では「ひとりでしていること」。。。クラスメイトも「またか...」という感じでそっとしておいてくれます。でも必ず数人は、時間を見ていて長すぎる時には保健の先生を呼んで止血します。そんなことも今回は身内に知らせることとなりました。

 お家で過ごす正月というのは、こんなこともあるのね!。。。(驚)

 そしてね、ショックだったのは。。。やっぱり、普通の子がだす鼻血とは違うことも...私自身が知りました。こんな出方じゃないんだね(爆)ただ止まりずらいのではなく、自分の子しか見ていないからわからなかった。

 ちょっとびっくりでした。でも、それは私自身が恐くて目をそらしていただけかもしれません。ただ、みんなが私の生活を少しでも知ってくれたことは良かったと思っています。兄妹が私の生活を知ってくれて、手を貸してくれたら父の生活は楽になると思うし...なによりも私の体が楽になるの。

 父は40代でくも膜下出血をやり、狭心症、胆石、食道ガンの治療中です。父は20日にまた入院します。抗ガン剤を使って、転移を防ぐための治療です。持って3か月といわれましたが、今とても元気に回復しているので抗ガン剤を使ってもう少し確実な回復へと向かうためです。すごい生命力で、恐くなります。もう1年がやってきます。76歳、元気なじい様ですよね(笑)

 さんざん迷惑をかけてきたひとほど、長生きできるのでしょうか?!

 私の母は、父の酒と暴力で苦労して51歳でとてもあっけなくなくなってしまいました。中学生の妹を残して...子供たちの結婚も孫もみることなく、いってしまいました。あれほど悲しくて寂しかったことは、いまだかつてありません。

 人の運命も、生き方も、本当に様々ですね。。。

 今日のKは、外出できなくなるかもしれないので買い物に行きました。本屋さんで好きな小説を買って、百円均一でMDウォークマンの保護ケースを買いました。常に音楽を聴いています。。。出血傾向が落ち着くといいのですが、弱った粘膜を修復させるためにビタミン剤を飲みはじめました。後、私ができることは何かなあ〜と考えています。

 口角が切れて微量出血が止まらない、これは初めての症状でした。唇も割れている。。。そこからも微量出血が続く。。。今はリップクリームも良いものが出ているし、口角炎も落ち着くと思うのですが...止血効果の強い食べ物がいいかと思います。血小板を強くしてくれるような食べ物でアレルギーも起きないようなもの...勉強家になった(笑)

 まれにみるクリエイティブな日々、上昇気流をふかせていきたい!!
[PR]
by razuberi3 | 2006-01-03 22:28 | ITP

 高く 高く 登っていきたい  上昇気流に乗って うんと高く

 きっと きっと 強く 強く  青い空にむかって飛んでいきたい!!


 難病が。。。どうやら新年のご挨拶にやってきた〜(小癪なヤツだ!)

 そうだにゃ〜ん。。。今日は2回。。。鼻血が出てしまう(大量)

 まだ、氷で冷やして止めました。まだ冷やせば止まるね!!

 大丈夫だよ〜気持ちは元気だし、自分で処理もできているし、

 キット良くなるって信じていよう!!

 でも正月休みがあけたところで、一回検査にいきます。

 学校へ行けるように調整しなくちゃね。

 できることは、やらなくちゃ!!

 ストレス解消・栄養摂取・睡眠のリズムを整えていきましょう。
 
 いつも、思い付くことはこんなことです。

 後は、上手に上昇気流をキャッチして。。。乗ること!!

 悟空のようにね、うまく雲をあやつってやろう!!

 きっと大丈夫だと念じています。。。幸福よ、いらっしゃ〜い!!
[PR]
by razuberi3 | 2006-01-02 22:25 | ITP