子育てが終わって、これからが私の独り歩きです!


by razuberi3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧


 盲腸とったし。。。抜糸は金曜日以降だから「退院するかい?!」

 家に帰ってもいいよー。。。抜糸の時にくるかい?

 普通、高校生くらいだと帰っちゃうそうです。

 

 あのう、KはITPという難病があって危険はないのでしょうか?


 。。。あ〜、危険ていっても...抜糸してからが『超危険!!』


 今のうちに家に帰るかと思って。。。


 恐くてやめましたの。。。抜糸がすんでから退院することにしました。

 でもね、出血したらお母さんがつれてくる!!っていうのはかわりませんよ(爆)

外科でできることは終わりましたよ〜

 ITPだからといって、特別な治療があるわけではなくて...今までと何もかわらず、お母さんが家で健康管理をして維持するんです。


 で、、、どうする〜?


 抜糸終了後、自宅に帰ってきます。。。3/2の予定です。

 その後看護士さんが「ごめんね〜血小板低いです!」ってベッドにきました。

 血小板が9万です!(ちょっと低すぎるわ!!って心配して下さる)


 デスガー!!...私にとっては「すごいじゃない!」...

 普段は5〜6万、良くて8万ですから〜〜〜

「9万」て高いんですもん。。。お赤飯たくところですよー!!


 看護士さんは大騒ぎで、、、明日早朝に血液検査します!!

 はい、よろしくーとなりました(微笑)


明日はきっと6万です。


 これからは、血小板との戦いになるわ!!


 がんばっていこうね。。。

 術後、一度だけ11万を記録して期待していました。。。

 このまま、血小板が増え続けてなおるかも?って、Kと二人で泣きました。

 その後の「9万」。。。

 そして明日はもっと下がっているであろう数値に、落胆を隠せません。
 なおったと。。。期待しちゃった!!


 それが、あんまり悲しくて、、、悲しくて、、、盲腸をとって、、、ITPと言う難病がなおったとしたら、私が論文を書こうと思ったの。ITPのみなさん、『脾臓摘出』ではなくて<<<盲腸摘出>>>ですよ〜ってお勧めを書こうと思った(撃沈)


 なおらないから、、、難病ですってば!!

 それなのに術後の「一瞬の血小板増加」に、ぬか喜びをして!!


 うれしかった〜


でも、おなかのガーゼにしみている血液を見て...思い知るのでした。傷だって最小にしてくれたのに。。。内視鏡での手術に踏み切って。。。痛み止めすら我慢したのに。。。それでも血小板は維持できず。。。減少をはじめている。


 出血も完全に止まってくれない。

 悲しいのは...Kです...あれだけの痛みに耐えたじゃん!

 苦しいのも、、、つらいのも、、、全部!!


 だから、私は泣いちゃいけない。

 がっかりなんかしません。。。

 私は、私だけは、、、笑い飛ばしてやる!!


 いつだって、いつだって、君の強さが大好き!!



 きっといつかは、、、直る日がくる

 だから〜負けないで、がんばっていこうね!!

 盲腸とっても 元気な君で

 ガッツ飛ばして歩いていこう!!
[PR]
by razuberi3 | 2007-02-27 23:31 | ITP
2月27日 盲腸とったらおわりだよ〜 [ (。_+)\難 病 (。_。) ]

 盲腸とったし。。。抜糸は金曜日以降だから「退院するかい?!」

 家に帰ってもいいよー。。。抜糸の時にくるかい?

 普通、高校生くらいだと帰っちゃうそうです。

 
 あのう、KはITPという難病があって危険はないのでしょうか?

 。。。あ〜、危険ていっても...抜糸してからが『超危険!!』

 今のうちに家に帰るかと思って。。。<ツカノマデスカ。。。>


 恐くてやめましたの。。。抜糸がすんでから退院することにしました。

 でもね、出血したらお母さんがつれてくる!!っていうのはかわりませんよ(爆)
 外科でできることは終わりましたよ〜
 ITPだからといって、特別な治療があるわけではなくて...

 今までと何もかわらず、お母さんが家で健康管理をして維持するんです。


医師)で、、、どうする〜?

私)抜糸終了後、自宅に帰ります。。。3/2の予定です。

*その後、看護士さんが「ごめんね〜血小板低いですよ!」ってベッドにきました。

 血小板が9万です!(ちょっと低すぎるわ!!って心配して下さる)


私) デスガー!!...すごいじゃない!」...

   普段は5〜6万、良くて8万ですから〜〜〜

  「9万」て高いんですもん。。。お赤飯たくところですよー!!


*看護士さんは大騒ぎで、、、明日早朝に血液検査します!!

私) はい、よろしくーとなりました(微笑)


   明日はきっと6万です。


 これからは、血小板との戦いになるわ!!


 がんばっていこうね。。。術後、一度だけ11万を記録して期待していました。。。このまま、血小板が増え続けてなおるかも?って、Kと二人で泣きました。
 
 その後の「9万」。。。そして明日はもっと下がっているであろう数値に、落胆を隠せません。


 親子でなおったと。。。期待しちゃった!!


 それが、あんまり悲しくて、、、悲しくて、、、盲腸をとって、、、ITPと言う難病がなおったとしたら、私が論文を書こうと思ったの。ITPのみなさん、『脾臓摘出』ではなくて<<<盲腸摘出>>>ですよ〜ってお勧めを書こうと思った(撃沈)


 なおらないから、、、難病ですってば!!

 それなのに術後の「一瞬の血小板増加」に、ぬか喜びをして!!

 うれしかった〜


*でも、おなかのガーゼにしみている血液を見て...思い知るのでした。

 傷だって最小にしてくれたのに。。。

 内視鏡での手術に踏み切って。。。

 痛み止めすら我慢したのに。。。

 それでも血小板は維持できず。。。減少をはじめている。

 
 悲しいのは...Kです...あれだけの痛みに耐えたじゃん!

 苦しいのも、、、つらいのも、、、全部!!


 だから、私は泣いちゃいけない。

 がっかりなんかしません。。。

 私は、私だけは、、、笑い飛ばしてやる!!


 いつだって、いつだって、君の強さが大好き!!

 きっといつかは、、、直る日がくる

 だから〜負けないで、がんばっていこうね。。。

 盲腸とっても 元気な君で ガッツ飛ばして歩いていこう!!



*********************
[PR]
by razuberi3 | 2007-02-27 19:25 | ITP

Kの姉さんは、まだ熟睡しておりますがー!!

 目が覚めると7:30でした。。。


 ヤバイ!!。。。


 夫は遅刻だーって思ったら『休む!』といいます。

 Kがこんなに大変な時に、とても会社に行けないといいます。

 ドウシタ。。。トウチャン。。。ネツ デモ デタカ!!

 
 会社に電話をかけて、休暇の報告・仕事の指示・病気の説明。。。


 ヨク デキマシタ!!



 実は、国立病院へ移る時に、、、トムに電話をしました。

 盲腸で危険な手術になると手に負えないから、国立へいくようにいわれたの。

 『直ぐ帰ってきてくれる?』

 『カエラナイ ト ダメ???』

 
      だめえ〜いますぐよ!!。。。ぶちっと電話を切る 



 病院に着くと、、、間髪入れずに「手術決定!」

  
      とても、かわいい盲腸に見えましたがー


      もう、きり時で。。。切って良かったねー!!



 術後は、、、休んでくれると思わなかった私


       とってもびっくり〜トムが「良い人」に見えてきました。

      
       トム君の成長記。。。おしまい、おしまい!
[PR]
by razuberi3 | 2007-02-26 23:21 | ITP
2007年2月26日 工藤君が来てくれた!

 朝10時に部屋がかわる。。。今度は広くて、ベッドから自由に車いすへ移れるだけのスペースがある。

 今日から車いすトイレまで介助してもらい、いきます。腹筋を使うとイタイので、移譲する時に手伝ってもらいます。

 「若い看護婦さんだと恥ずかしくてさ。。。」

  男の看護士さんが来ると、ほっとするよ。。。

  後はお母さんみたいなおばさんだといいな〜と。。。ム!

 でもそんなことを気にする余裕ができたこともうれしいわ!!

 食欲も普段のように食べられるようになったし。。。

 インフルエンザで休んでいた担任の先生とも連絡がつきました。

 俺は毎日でもきてやるよー!!。。。といってくれた工藤君

 痛みを紛らしてくれる彼の力は、とっても大きい。

 試験や学校の話を聞いて「あ〜学校へ行きてえ!!」

 早く元気になろうね。。。


 血小板が11万もあるという!!

 難病が、、、なおったような気になってしまう、、、

 ひげを剃って、爪を切って、、、プラモデルもつくれるぞ!!

 刃物が安心して使える。。。そんないちんちです!!


 うれしくて。。。うれしくて。。。



*********************
[PR]
by razuberi3 | 2007-02-26 19:25 | ITP

今日で16歳になりました。。。弥々さんのご子息と、誕生日が同じなんです。去年は日記をトラバして、同じ日を喜んでいただきました〜とてもうれしかったです!!

  病院で迎えてしまった誕生日。。。

  おかゆしか食べられない誕生日でしたが

  トムに、ガンダムのプラモデルをもらって、明日から作ります!!

  札幌から、わざわざ帰ってきてくれたおねえは

   「漫画の本と幸運を呼ぶストラップ」

  私は、、、コレカラダ!!

  どれにしようかな?って策略中です(笑)


18:00 ハッピーバースデー!!

 病院の夕食に、、、誕生日カードがつきました。

 そして生クリーム一杯のクレープがつきました!!

 ばんざあ〜い!!

 嫌いなお粥を全部食べました〜スゴイネ!!

 そして幸せそうに「生クリームクレープ」をほおばるのでした!!


*実は、生クリームはアレルギーがあるため。。。

  あまり食べられません。(死ぬほど大好きなんです!)

  ですがー、抗アレルギー剤をもらっていたので。。。

    大きな顔をして食べられました!!

 とっても、、、とっても、、、

 それは、それは、幸せそうに、、、

 このときばかりは。。。痛みを忘れて?

 おいしい、、、おいしい、、、おいしい、、、

 とっても、、、とっても、、、おいしかったあ〜


    ごちそうさまあ〜


 少しだけ元気がでたKの笑顔に、大きな幸せを感じています。。。

 

弱音を吐かないので。。。

   でも。。。

   目が充血して。。。



ため息をしずかあにつかれると。。。

   痛いんだろうな〜 (夜も眠れずにいるKです)


   CDや。。。漫画。。。MDプレーヤー。。。テレビ。。。


気晴らしを、、、いっぱい、、、いっぱい、、、


    ベットの上で、、、ふぁ〜、、、すぅ〜、、、って


    。。。。あ〜あ、いてええ。。。。


      えらく小さな声でつぶやいて


  今日初めて、、、Kは、熟睡のお昼寝をしました、、、

  一時間ほど、、、たった一時間ほど、、、

  やっと 眠れた、、、少しだけ、、、

  明日はきっと、、、もう少し楽になるからね!
[PR]
by razuberi3 | 2007-02-25 23:11 | ITP

誕生日は病院でした!

2007年2月25日

 9:00 病院到着、朝は食欲なく少しだけ食べたよ。。。

10:00 おしゃべりしながら。。。

11:30 父ちゃん、バースデープレゼント(ガンダムのプラモデル)を持って登場!

 0:00 おねえが、漫画をたくさん買ってきてくれる。

  昼 食 銀たらの煮浸し(切り身状態)おかゆ・おひたし・他

13:00〜15:30おねえと買い物に出る

15:00 車いすに乗り移る。。。

16:00 苦情をいただくが!!

 となりのおじいさまが、しきりのカーテンを揺らすなという。ベットの手すりがガチャガチャするのもうるさいという。。。

 そんなこといわれても困るんですがー!!

 看護士にいいました。。。こういわれましたがーどうしましょう!

 月曜日に相談して部屋をかえてもらえるかも?...とのことです。

 じいさまは、「なにか、ものが欲しいらしい。。。」

 ごめんなさいと、なにかもってこい!って感じです。。。どうしよう!

 あげたくない私です。。。部屋かわるといいなあ!!


18:00 ハッピーバースデー!!

 病院の夕食に、、、誕生日カードがつきました。そして生クリーム一杯のクレープがつきました。。。

 ばんざあ〜い!!

 嫌いなお粥を全部食べました〜そして幸せそうに「生クリームクレープ」をほおばるのでした!!

 一口もくれない。。。かあちゃんに〜。。。オイ!!

20:00 面会終了です。。。

 去年父が亡くなった病院です。父は消化器科、Kは外科です。。。

 外科はすごいな〜と思いました。。。「付き添い、いりません!」

 面会時間だけきて下さい。。。ですって〜

 父は、動けても。。。「看護士はつくようにいいましたが!!」

 Kは動けなくても。。。こちらでやりますよー

 車いすでも。。。障害児でも?。。。大丈夫ですって!!

 面会時間も無理に来いとは。。。いいません(サブッ)

 きても〜。。。こなくても〜。。。かまわない(ほ?)

 ですが。。。過保護なんで。。。いきますともー!!

 隣は、へんくつジジイだし。。。むかつくなあ〜

 Kに、なんかしたら許さないわよ!!って思いまする(涙)



**************************
[PR]
by razuberi3 | 2007-02-25 19:24 | ITP

病院到着!

2007年2月24日AM7時20分、病院到着

入院セット Tシャツ長そで3枚・半そで3枚・下着・汗ふきタオル・ぬれティッシュ・カップ・はし・CDプレーヤー・CD・カーディガン・病歴記録・保険証/etc

 8:00  お茶をもらう。血液検査をする。微熱あり

 9:00  トム、到着(MDプレーヤー・単行本届く)

       抗生物質・水分点滴が始まる。(尿がほとんどでないため)
       脱水症状が強いみたい。

11:00  苦痛だといって、尿管を抜いてもらう。

12:00  重湯・ひき肉(鳥)をやわらかくしょうゆ味で甘くにたものを一口食べた。

*初めて、ベッドに腰掛けた。。。早すぎだって(動けといわれたのに〜)

 同室のおっさん連中は、動け!とおこられていたが、、、
 私たち親子は、とても素直に動いては「まだ早い!」って驚かれていた(涙)

 痛み止めが使えず。。。安静でも痛いし!!

 もちろん、、、動くと<<<わや、イテエ!!>>>


13:00  おねえとトムが到着。少し元気が出る。

13:30  トイレ(床にひざ立ち・トムが介助していた)

 うそ、ベッドからおりたの?。。。どうやって〜痛いっしょやー!!

 看護士におしっこが出たと伝えると〜寝たままするんだよ!と指導が入る。

 まだ、起きてするなんて〜許可出てないでしょう。。。イテテ、イテテ

 溲瓶が、寝たまま使えることをしらなかったー家族一同!!

 看護士さんに「ならいましたともー」
 

14:30 痛み止めをお願いすると。。。

  「血小板がさがるから駄目〜我慢してね!」と却下されて青くなる。

     だって〜〜〜痛くてとんでもないよ!!『涙』


15:00 トイレ。。。寝たままがんばる。なれてないので、なかなか出せない!

16:00  ゲームを少しやる。漫画を読む。。。

16:30  高専仲間がお見舞いにきてくれる。「毎日きてやるぞ!!」

17:00  トイレ、皆が帰ると寂しさとともに、、、痛みが襲う!!

        いてえよ〜。。。げんなり。。。苦痛!!


18:00  ヨーグルト・五分粥をひとくち・カレイの煮付け少々・青菜のおひたし一口。。。痛くて。。。食えない。<<<おかゆ嫌いだ!!>>>

19:00〜20:00一人で過ごす・トイレ

20:00〜20:30 ゆっく蟲戮爐茲Δ砲い辰撞?陲垢襦

*また明日は、朝から行く予定です。

 今日は微熱と痛みと戦い、かなり辛いと思うが顔には出しません。

      聞けば、、、いたいといいますがー!!

 看護婦さんは、、、痛み止めが使えないのでかなり辛いよね〜がんばってね!と言い残していきました。

 周りのベッドのおじさんたちは、痛み止めを使っていても痛いといって、動きません。

 右手あげてごらん。。。嫌だ!
 すわって、ごはんたべよう!。。。いやだ、食べさしてくれーと叫ぶおっさん。

 殴ってやろうかと。。。思った。。。私!


看護士)K君て。。。痛みに強いね〜と感心されるが〜


影>『痛くないの?』と聞かれて、ぶち切れましたわ!!


  K) 痛み止めをくれないじゃん。。。痛くて、どうにかしろっつうのー!!

     血小板が下がるから駄目っていったくせに。。。チキショー!!


影>初めての悔し涙に母は泣く〜


  K) 微熱もつらいんだぞー

     いってもどうにもならないから、いわないだけだ!!


看護士)、、、偉く反省!!、、、ごめんね〜Kくん!!


  K)  この痛み。。。もって帰れよ。。。できるもんならさっ

 
影> 大変な一日を過ごしています。。。


*************************
[PR]
by razuberi3 | 2007-02-24 19:22 | ITP

オペ後1日目

2007年2月24日AM7時20分、病院到着

入院セット Tシャツ長そで3枚・半そで3枚・下着・汗ふきタオル・ぬれティッシュ・カップ・はし・CDプレーヤー・CD・カーディガン・病歴記録・保険証/etc

 8:00  お茶をもらう。血液検査をする。微熱あり

 9:00  トム、到着(MDプレーヤー・単行本届く)

       抗生物質・水分点滴が始まる。(尿がほとんどでないため)
       脱水症状が強いみたい。

11:00  苦痛だといって、尿管を抜いてもらう。

12:00  重湯・ひき肉(鳥)をやわらかくしょうゆ味で甘くにたものを一口食べた。

*初めて、ベッドに腰掛けた。。。早すぎだって(動けといわれたのに〜)

 同室のおっさん連中は、動け!とおこられていたが、、、
 私たち親子は、とても素直に動いては「まだ早い!」って驚かれていた(涙)

 痛み止めが使えず。。。安静でも痛いし!!

 もちろん、、、動くと<<<わや、イテエ!!>>>


13:00  おねえとトムが到着。少し元気が出る。

13:30  トイレ(床にひざ立ち・トムが介助していた)

 うそ、ベッドからおりたの?。。。どうやって〜痛いっしょやー!!

 看護士におしっこが出たと伝えると〜寝たままするんだよ!と指導が入る。

 まだ、起きてするなんて〜許可出てないでしょう。。。イテテ、イテテ

 溲瓶が、寝たまま使えることをしらなかったー家族一同!!

 看護士さんに「ならいましたともー」
 

14:30 痛み止めをお願いすると。。。

  「血小板がさがるから駄目〜我慢してね!」と却下されて青くなる。

     だって〜〜〜痛くてとんでもないよ!!『涙』


15:00 トイレ。。。寝たままがんばる。なれてないので、なかなか出せない!

16:00  ゲームを少しやる。漫画を読む。。。

16:30  高専仲間がお見舞いにきてくれる。「毎日きてやるぞ!!」

17:00  トイレ、皆が帰ると寂しさとともに、、、痛みが襲う!!

        いてえよ〜。。。げんなり。。。苦痛!!


18:00  ヨーグルト・五分粥をひとくち・カレイの煮付け少々・青菜のおひたし一口。。。痛くて。。。食えない。<<<おかゆ嫌いだ!!>>>

19:00〜20:00一人で過ごす・トイレ

20:00〜20:30 ゆっく蟲戮爐茲Δ砲い辰撞?陲垢襦

*また明日は、朝から行く予定です。

 今日は微熱と痛みと戦い、かなり辛いと思うが顔には出しません。

      聞けば、、、いたいといいますがー!!

 看護婦さんは、、、痛み止めが使えないのでかなり辛いよね〜がんばってね!と言い残していきました。

 周りのベッドのおじさんたちは、痛み止めを使っていても痛いといって、動きません。

 右手あげてごらん。。。嫌だ!
 すわって、ごはんたべよう!。。。いやだ、食べさしてくれーと叫ぶおっさん。

 殴ってやろうかと。。。思った。。。私!


看護士)K君て。。。痛みに強いね〜と感心されるが〜


影>『痛くないの?』と聞かれて、ぶち切れましたわ!!


  K) 痛み止めをくれないじゃん。。。痛くて、どうにかしろっつうのー!!

     血小板が下がるから駄目っていったくせに。。。チキショー!!


影>初めての悔し涙に母は泣く〜


  K) 微熱もつらいんだぞー

     いってもどうにもならないから、いわないだけだ!!


看護士)、、、偉く反省!!、、、ごめんね〜Kくん!!


  K)  この痛み。。。もって帰れよ。。。できるもんならさっ

 
影> 大変な一日を過ごしています。。。
[PR]
by razuberi3 | 2007-02-24 12:56 | ITP

acute appendicitis

急性虫垂炎 acute appendicitis

2007年2月23日AM11:30、弁当を食べてすぐ、腹痛で吐く。

12:15 あまりの腹痛に、早退すると電話がきました。

12:30 Kを迎えにいくと、顔面蒼白・ただならぬ痛さです。

      かかりつけの病院は14:30〜の診療でした。

14:30 診察、急性胃腸炎とのことです。。。「難病の定期検査」で、血小板を調べました。血小板の数値が出るまでに15:40まで待ちます。その血液検査で、白血球の数値が高く<急性虫垂炎 acute appendicitis> と出ました。


     「盲腸だよー!」


 小児科では対応できないため、難病に対応できる病院として国立病院に運ぶことになります。


16:00 即刻外科のある病院へ搬送され、間髪入れずに『手術します!!』

 血小板は8万あるので、安心はできませんが〜手術を見送る状況ではありません。

    白血球も増えていますし、切らないと危険だという。。。

    右下腹部にTendtr「T」 WBL16600、Appの疑い

    ラバロ下(内視鏡手術)で虫垂切除


16:50 俺、がんばりますから「切って下さい!」
      
 いともあっさりと、、、Kは手術を了解して、、、とっとと手術室に行ってしまいました。

      痛くて,痛くて、早くしてくれてと!!
 
 『全身麻酔でお願いします!』。。。と自ら、ひとこと注文しました。


*ITPを考えて、、、「内視鏡手術」でいきます。おなかに3つの穴をあけて、できるだけ小さな傷で危険を回避しますから。。。

  それでも駄目な場合は、開腹手術になります。
  
          万全の態勢でやりますから!!


17:00 手術準備

18:05 手術室に入る

19:20 取り出した盲腸を見せられる


*虫垂の粘膜から筋層・漿膜にかけて、 phlegmous,purulent(蜂巣織性,化膿性)に好中球浸潤がひろがり、壁の組織が変性に落ち入っています。炎症は周囲脂肪織に波及しています。


19:50 Kの病室へ案内される

20:30 「いたい」、、、痛み止めをお願いしました。

21:00 うつらうつら、、、会話はできず・酸素マスクがとれる。

22:00 熟睡してるので、そろそろ、帰ってください。

 紫斑の出ているところを見せて、これが増えたら主治医に連絡して下さい!!

 夜中は、鼻血が出ても本人が気付かないで血だらけになっていることが多く、私は夜中に熟睡したことはありません。できれば2時間置きに見てやって下さい。

 分からないことはいつでも電話で聞いて下さい。
 夜中でも、電話に出ますから〜とお願いしました。

 看護士は、、、紫斑を知りませんでした。「これですか?」

 「ハイ、これです!」

 出血は、かなり止まりづらいですから。。。よろしく!!

 脳性麻痺なので、体位変換もよろしくお願いします。

 自分で寝返りはできません。ベットから落ちますから。。。

 ひざの屈曲が、いたくて疲れるようなのでここに枕を入れてやって下さい。

 ぜんそく発作も、、、思わぬ時にでますから〜

 明日の朝まで、私がつきそいたいのですが、、、帰るつもりなどありませんでした。

 でも。。。駄目ですって!!

 あっけなく帰されたけど、、、ITP詳しくないじゃないのさ(爆)

 すっごく、、、すっごく、、、心配な夜です!!

 忍びの術で、、、もぐりこみたいわ〜〜〜



********************
[PR]
by razuberi3 | 2007-02-23 19:20 | ITP

 今日が休みで良かったあ〜昨夜、夜中にKが鼻血を出して飛び起きました。2時半過ぎていたと思う。それで、今日は休みなのでゆっくりと9時過ぎに起きました。

 いつも。。。。。やっぱり、なおってなかったあ〜(撃沈)

 難病と分かっていながら。。。

 なおらないって知ってるくせに!

 なおってなかった。。。って思ってしまうのでした(苦笑)


 いつもと同じ寂しさと

 いつもと同じ悲しさを共有して。。。

 いつもの通り。。。この気持ちを振払って☆⌒(*^-°)v


 ほら、ちゃんと元気で〜
 
 春眠暁を覚えず。。。一足早く感じているK

 春休みは、ゆっくりと休めるとよいなあ〜と思うのでした。


 お向かいさんに配達に来た黒猫さんに声をかけてみました〜

 良いですよ〜って、集荷していただきました(笑)

 娘への衣類、、、楽しみに待ってるといいます。

 明日にはつくでしょう!!


 明日から学校です「試験の最終日」

 返 却!!

 再 試。。。へと移行します(へ)

 どうか、無事進級できますように祈るばかりです。



 そして朝から心配しています。

 ここにきて下さってる「がくちんさん」のひざの手術日なんです。

 どうぞ一日も早く元気でお家へ帰られますように!!


 春は、心配事が続きますね。。。受験生のみなさんがんばってね!!

 道は、、、きっと開かれまする!!

 応援していますよー!!
[PR]
by razuberi3 | 2007-02-19 23:10 | ITP