子育てが終わって、これからが私の独り歩きです!


by razuberi3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


落ち着きを見せていたぜんそくの大きな発作で、学校は休み「病院送り」となりました。

 今はモウ落ち着いて、元気にしていますが〜

 高専、草刈りしてくださると良いのですが〜

 花粉が飛び交っていて。。。心配です(爆)

 
 Kの車いす「ホワイト号」、外で5年使用が限界で。。。3日前から「メタブル(メタリックブルー室内2年使用)」を使い始めました。

 中学ではⅠ〜3階段の踊り場に設置していた為、車いすは中用3台と外用1台を含めて4台持っています。福祉の援助で買えるのは2台です。他2台は、援助なしの個人購入でした。中学の校内で使っていた物はだいたいきれいで、タイヤ交換するだけで十分これからも使えます。で、物置にしまってあります。

 非常事態に。。。大活躍です!

 ホワイト号は外を走っているので、消耗が激しくて「ガタ」がきていました。先日のパンク以来、一度メーカーに出さないと無理との事です。そこで「メタブル」を物置から出してきたばかりで、装備は何もなかったのですが...Kは不自由していたんですね〜

 ススキノのコスモビルで私と娘が買い物をしている間に、

 Kは狸小路のブティックでポーチを見つけて買っていました。

 店員さんと相談して。。。

 1、足下につけるので「色は黒」

 2、「長い財布と携帯がすっぽりと入ること

 3、蓋つきで雨をしのげるタイプ」

 4、蓋は出し入れしやすくする為に、ワンタッチ

 とても良い感じです!
 

 ココが一番、Kの手が届きやすくて便利です。

 以前車いすの後ろに、バックを下げていたら〜そこから財布を抜き取って逃げようとした人がいたんです。そばに居た若い人が、すぐに気がついて財布を取り上げて渡してくれました。犯人は逃げちゃいましたが〜財布は戻ってきて感謝です!

 ですから、やっぱり目のつくところにね!!

 手がすぐ届くところにね!!

 モウ長年、ココにバックをつけているんです。

 ホワイト号はまた治して使うかも知れないので、ブルメタにも新たなる装備でした。今回、狸小路は、Kのお気に入りのお店が何軒かあったようです。

 私や娘とは違って、Kは一人で買い物を楽しむ子なので〜

 服を見たり。。。模型などのマイナーな店を訪ねたり。。。

 いろいろ、あるのでした!!

 携帯で、時々連絡を取り合いますが〜

 札幌*狸小路では、一人でゆっくりと楽しんだようです。

 今日は、休んでいるので〜

 車いすを洗ってあげようと思っていたんですが...

 私も〜喉が痛くて、鼻が詰まったり。。。不調!!

 お天気がよいというのに。。。

 いまいち、元気も活力もなくて〜〜〜

 娘から「寂しいよう!」ってメールをもらうと


  な・み・だ!

 きゃ〜母も。。。寂しくてたまんない(ぐしゅ)


  脱力なんださ〜〜

    (爆)
[PR]
by razuberi3 | 2008-06-23 14:03 | ITP

2008年06月20日
K、ご免ね!
[ (。_+)\難 病 (。_。) ]
怒って、ごめん!!

 朝からぜんそくでケホケホしていたKに。。。去年もこの時期は、こうだったでしょ!

 早くからとっとと薬を使おうと言ったのに「イラナイ!」っていうから。。。結局ここまでひどくなったじゃないのー!!

 ぜんそくの咳は落ち着いてきたけど。。。


 頭が痛くて死にそうだよ。。。鼻が詰まって苦しい!!

 そうでしょ! だってマスクもせずに雑草だらけのグランドにいたりするから〜〜〜鼻炎も出るし*ぜんそくもでたし。。。全部、あんたがちゃんと自己管理しないからよ(激怒)

 明日、札幌へ行くのを楽しみにしていたのに。。。さんざん、愚痴ってしまいました。こんなとき、Kは素直に「ごめん!」とうなだれています。

 ココで痛み止めを使うのに不安を感じて、病院に電話をしました。

 *テオドール(ぜんそくの発作止め)とカロナール(痛み止め)は、一緒に飲んでもいいとのことです!

 紫斑がないか*出血はだいじょうぶ?って、初めて看護士さんが聞いてくれました。ちょっと、覚えてくれた事がうれしかったです。なかなか、難病にまで気を配ってくれる人はいません!

 親子で不安になったときに、頼もしい方に逢うと幸せです!!


 同じ事を娘にいったら?

 終始つかなくなります。。。これでもかってくらいに、へりくつ*こりくつ*愚痴から涙まで〜オールマイティーにでてきます。それはすごくって、、、恐怖でござる!(苦笑)

 自慢じゃないけど...女の喧嘩はすごいです(フ!)


 どうしても,Kは優しく受け止めてくれちゃうので〜

 娘に言うほどきつい口調ではなく、、、

 あんまり怒る事もないのですが。。。やつあたりだな〜


 娘にいうべきこと。。。イライラしてた(涙)



 K、ご免ね。。。いいすぎだ〜私!

 ゆっくり休んでね。。。きっと明日は元気になれるから〜

 自己嫌悪でいっぱいの夜になってしまいましたん(っ爆)
[PR]
by razuberi3 | 2008-06-21 14:01 | ITP

Kはとても頑張ってきましたが〜

 ぜんそくの発作にて、前期初めての欠席となりました。。。

 今日は一日寝ています。

 発作は、薬で落ち着いてきましたが、、、

 夜間に寝れず、、睡眠不足VS吐き気が襲う!

 致し方ありませんよね〜ゆっくり寝るしか。。。

 本当に無理の利かない体を思い知ります(爆)


 朝起きたときの顔色が悪すぎて。。。

 学校へいこうと這いつくばって出てきましたが〜

 とっても、その顔では〜


   無  理  !!


 今日はゆっくり休んで、明日の復活を狙います!!

 明日は、娘を札幌まで送って行きます。。。

 ひと月前にホテルは予約済みです。調べてみたらキャンセル料がかかってしまうし〜向こうに着いてしまえば、親しいドクターも居るので。。。半分安心しつつ。。。

 遊べるまでに、回復してほしくて〜〜〜

 今日は、ひたすら安静に。。。

 最悪の事態を考えている私の横で、、、

「気分がよくなったと起きてきましたが!!」

 
 おとなしく、寝てろ!!

 今日はベッドに、張付けの日です(ム)

 せいぜい、おとなしく寝ていてもらいましょう!!

 高熱の続く風邪が流行っています。

 それじゃなくてよかったと。。。

 Kの携帯は、お見舞いメールが鳴り響きますが〜

 みんな、しっかと お勉強するんだよ〜〜〜(笑)

 母メールを返してあげよット(へへ!)
[PR]
by razuberi3 | 2008-06-20 14:00 | ITP

要注意だよ=自覚しなさい!!

 毎年この時期に、ぜんそくの大きな発作を起こします。

 去年もこの時期に起こしてマイカーで病院へ行くと、、、「救急車を呼んでこい!」って、ドクターに怒られました。一刻を争うじゃないか!って、私の判断の甘さを〜だからとても注意していました。。。

 
 やっぱり昨日の朝の咳は「ぜんそくの前兆!」

 
 夕方になって強くなった咳き込みに、あわててテオドールを飲ませました。運良く早めの投薬で、大きな発作に至らずに。。。落ち着きそうです!!

 毎年、春の体育祭は。。。ぜんそくのスタート地点

 長引かせないように、細心の注意が必要なのでした。

 ただのぜんそくなら良いのですが。。。

 難病を持ってるため、ぜんそくが引き金になって気管や肺から出血したり? 

 咳の刺激で鼻や脳から出血したら?

 大変な事になってしまいます。。。

 
 この程度で薬を使いたくないK 対 飲ませるるおかん

 あんたは,死んでもいいのか!

 今入院して、、、留年しても良いのか!

 強くありたいK 対 薬を飲むのも強さの一つだというおかん!

 薬を飲む=病弱な体?

 闘う親子でありますが。。。

 上手にコントロールするのも強さの一つだと。。。

 苦しくなったら「母」の勝ち!!

 
 ほうれ、見た事か!!

 薬で落ち着いたから良いようなモノを〜〜〜


 今朝は元気に体育祭にでかけました。。。

 娘は,昨日の時点で休んだかと思っていたから、昨夜はずいぶん丈夫になったね!って感嘆していたのですが〜〜〜

 あんたは、今日もいくのか!!って。。。

 あたしが代わりに休みたい!って。。。(苦笑)

 そして今、Kの友人から電話です。。。Kは元気だよ〜

K)携帯わすれたから。。。昼の点呼がすんだら帰る!って言ったけど、綱引きで決勝参加だから「応援」に残るから〜ンジャ!

 ハー、相変わらず友人の声がぎゃ〜ぎゃ〜とBGMに聞こえて、いったい誰がおかんとしゃべってるの? 

 そして、だれがおばさん?としゃべってんだか〜

 今日は女の子まで。。。だれ?

 あんたらさあ〜私の電話にかけてきて「だれ?」って

 そっちこそ、、、だれ?

 お昼は、Kとランチ計画 ボツ!

 お天気のよい空を恨めしくながめて〜

 マルちゃんのインスタントラーメン食べてます(爆)
[PR]
by razuberi3 | 2008-06-18 13:58 | ITP

 試験勉強の合間に,気分転換にランチにいきました。その帰りによった郊外のスーパーで、懐かしい方に合いました。

 車いすバスケットのスタッフさん、今はマネさんかな?

 私より年配の女性なんですが、車いすバスケットの選手の障害の判定をする公式免許を持っています。レジ待ちで立っているところに,肩を叩かれました。

 お久しぶりね〜すっごく,たくましくなったね!

 高専? 3年生? そうなんだあ〜ねえ、またやってみない?

 さっきから「良い感じでスーパーの中を走っていた!」から、なんとか声をかけたくてね...でも、早くてつかまらなくてさ!(笑)今のチームにほしいわあ!!

 Kは何かの勧誘だと気がついて、逃げちゃった(プ)

 話しては見るけれど、高専でスポーツも堪能!できているので「やる!」っていうかどうか。。。考えさせてくださいね。。。って別れました。

 Kに話してみないと,迂闊な返事はできないし〜〜〜って思って話し合いました。

 ウ〜ン、今は行く気になれないな。。。断ってね!

 俺に取って一番大事なのは「高専の学生である事」

 ちゃんと就職して、自立したい。。。

 自分で稼いだ給料で、買い物をしたい!

 そして仕事帰り、余暇にバスケをしたい。。。

 今はね〜高専の仲間とスポーツをしていたいんだ。へんな気兼ねもいらないし、俺に勝つ!って言ってくれるのもうれしくてさ〜マジ、本気でかかってきてくれるし〜試験終わったら、また体育館にいくからね〜


 実は,小学5年生で「車いすバスケットを始めました。その頃,とてもKの存在は珍しくて取材をたくさん受けました。かわいがってくれた選手も,たくさん居ます。でもその反面、Kの身に危険を及ぼす嫌がらせがあって退部しました。

 どこにでもある事なんだけれどね...

 Kは負ける子ではなかったけれど!!

 そして大きな違いは<<彼らは選手>>

 こちらは「学校優先*勉強優先で、たくさんの可能性に挑戦したい!」

 お酒の出る席は遠慮していたし、30代の選手のなかに10歳が2人居ましたが〜親の思いが違っていました。

 車いすバスケットの選手で生きて行く!!という親子と

 ...生計を立てるための仕事は別!!だというKです。、、、

 障害者の中でっていうT君親子と。。。

 一般社会で通用したいっていうKと。。。

 私個人は、10歳の子供に登録選手でもないのに〜チームの選手のゴタゴタを見せる必要もないと思ったし。。。

 小学校5年生ですもの〜

 もっと子供たちの中で育ち合いたいと思いました!

 だからT君親子とはべつに、子供たちを集めて健常児と一緒にバスケをしたんです。

 中学に入ると卓球部に入れたし、市の卓球協会は「障害児を受け入れてくれました」

 障害を区別する時代ではないと!!

 公式試合にどんどん出てらっしゃい!!

 中学3年間、健常児の中でともに育ちました。そして今,高専でたくさんの仲間と卓球もバドミントンもできるようになって。。。とてもそれが楽しくてたまりません。

 ところが、悩んだ日もあるんです。。。

 俺は障害児なのに障害児とうまくやってけない...って、障害児のキャンプとか、それなりに参加させてきたのですが〜

 なじめないんだよ。

 なんでそんな事で泣くかな〜とか。。。

 そんな事,本当の事じゃないか!って思ったり。。。

 いじめじゃないってば=!!

 自分が生活している場所では「歩けないの?」っていわれたら「そうだよ〜だからさ,ここは手伝ってよ!」って言うじゃん。でもキャンプに来てる子は、「意地悪されたー」とか...先生に言いつけちゃうんだ。そんな事してたら、友達に慣れないよ。

 今は高校生になったので、障害を持つ子の引っ込む気持ちも理解できるようになりましたが。。。障害者だけのグループに入って行けるかというと,怖いよ〜

 早く,健常者とか障害者とかっていう壁のとれた社会になればいいなあ!ってつぶやいてます。。。でもそんな事を気にしないで、「君らしくそこに居る事!」が本当の意味でのバリアフリーかも知れないネ!
[PR]
by razuberi3 | 2008-06-09 13:57 | ITP