子育てが終わって、これからが私の独り歩きです!


by razuberi3
カレンダー

<   2012年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

パパの一声...

 15日の昼休み時間に、Kの入院をメールで告げました...『これからインフルエンザA型の影響で、血小板が減少したために入院します』って連絡をしたんです。

 トムからは「それがいい!」と...短い返事がきました。

 それから毎日、病状と治療に着いては同意書を書いたための事後承諾をしてもらうためにメールで報告をしてきました。

 退院するまで、一度もメールや電話もくれなかった
ので、まあ...いつものことだと私は気にも止めず、日本のどこかに居るんだろうと思ってました。


 つい先ほど、トムとスカイプが通じたのですが...トムは開口一番、両親の施設の支払いをしたぞ!っていったのです。

 そこでKは、おれがこんなにしんどくても~メールもくれない!って思ってた!とトムにいいました。

 それから、Kはどうしてる?と言ったのですが、Kの逆鱗に触れちゃいました。

     
   俺のことは、振込完了の連絡の後かよ!!


 そしてKは自分の部屋に引っ込んじゃうし...

 トムは、【オマエはどう思う?】

    この一言が私の気持ちも呼び起こす...

 私は、今まで貴方に手伝ってもらったり・なにか配慮してもらったこともなく...子供達が小さいときから、子供達が入院しても飲み会やパチンコ優先のパパにあきらめて来たから、今回も妻としての最低の連絡はして来たよね...妻としての義務はちゃんとしたよね...

 でも一度くらい、電話でもメールでもくれたっていいじゃない?って思ってました...貴方は、父として何を考えていたかをKに言えば?!

 私もまだ帰宅して1日、疲れて*疲れて...冷静にちゃんと気持ちを言えてないと思うから...貴方が、ちゃんとKと向きあってくれないと~

 娘はすぐに、会社を休んで帰ろうか?って言ってくれたのよ。女の子は優しいわ~~(笑)

  おれはやさしくないってか! ブチって、、切られました!!

 優しくはないと思いますが、、せめて優しくないわよ!って言ってから切ってほしかったな~なんて思っちゃいました。私は常時にこやかに言ったから、文句や誹謗に取られるような言い方はしてないんだけどなっ!

 忙しくて大変なのでしょうが、、私も【忙しくて大変ね~】って言えるほど、優しくなかったのでした。

  喧嘩をする気はなかったけど...(苦笑)

  本当に良い父親だと思ってるって...言えず!

  Kの気持ちに寄り添ってあげてよ!って、、言えず!

  上手に、。Kとトムの間に入ることが出来ずに、、

 ちゃんと二人をつなぐことが出来ずに、ブチッと切られちゃいました。

   デモなんだか、、気を使えない夜でした。

 やっぱり私も一度くらい「だいじょうぶか?」って言ってほしかったのです。

   まだまだ、、わたしも甘ったれなんでしょうが...

 今回は、娘もそばに居ないし...インフルエンザだったから、友人に頼むことも出来ず、、往復2時間の道のりでは、家に荷物を取りに帰ることも出来ず...

 両親や親戚が居ない私は、母子家庭で親戚も親も居ないお母さんは大変だ!って思い知りました。皆、大変な想いをしているんだろうな~って...こんなときは、どうしてるの?って...

 今日偶然来た友達に【また一人で頑張ったのね~】って言われて、連絡してよ!って言われたけれど...インフルエンザは移るから、お願い出来なかった...と話しました。

       それは確かに!って爆笑。。

 そうそう、トムだってそうです。お仕事あるのに、移しちゃったら大変だもの...来て!なんて言わないし~~(小娘じゃあるまいし)

 でも「親」と言う対等の立場では...【大丈夫?】って言ってほしかったんだよ!

   Kの病気は、、簡単じゃないから

 Kの友達が、移しチャッてごめんね!ってメールをくれたし...皆が大丈夫か!ってたくさん心配してくれたし...それなのに贅沢かもしれないけれど、、

   やっぱり、私たちはパパのひと声がほしかったんだよ~~~
[PR]
by razuberi3 | 2012-02-29 11:59 | パパ

インフルエンザ蔓延中

 吐いたと言うから、インフルエンザB型の疑いがありますが、、今日で試験は終わりだそうです。

    試験が終わったら、、ゆっくり休んでもらいましょう!!

 試験中だし、、具合が悪いし、、って、昨日は行けなかったのですが~就職の件で朗報があるらしく【話を聞きにおいで~」と廊下でお声がかかったとか...

    良い話だといいのですが、。

 どうも皆さん、普通の就職内容を提示されますが...車椅子と聞くと、お断りがあるのが現状です。出来れば、確認を取ってから教えてほしい!と思います。

 だって~トライして断られると、ショックが Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん! 結構、辛い物があります。。チャント調べてから希望すれば、すむだけの話なんですもの...教授は何処でも好きなところを選んで~ッて言いますが、それは企業にとってもご迷惑です。

 歩けない!って 車椅子!って 日本じゃそんなに受け入れてませんてば!!

 歩いてたって、、 健康だって、、内定取り消しの時代なんですもの~~~侮ってはいけません! 本校においては、内定取り消しはありません!て言われたけれど...絶対、そんなに甘くない!って...皆が思って、、頑張っています。

    本当にサラリーマンになれるのかな~~

 体力的にも、、 人間的にも、、 壊れることなく出来るのかな?

    私はとっても心配ですが、、

 Kは、大きな夢を持って 頑張っているのでした。。

    一度くらいは、君の夢が叶いますように!!


   ♪アーメン\(∩_∩ )ラーメン ( ∩_∩)/ みそラーメン♪

 
[PR]
by razuberi3 | 2012-02-29 11:49 | ITP

屋根から雪崩

 今日の午後3時に、Kから【迎えにこれますか?】しおらしい声です。

 どうしたの? 具合が悪いの? と聞くと、頭が痛くてお昼の弁当はほとんど吐いちゃった!と言います。慌てて迎えに行き、帰宅したんです。車から降ろして家に入ろうとした瞬間、ドドーッ!!

    あ んが、。いった~☆  ̄(>。☆)イタイ !!

 屋根からの雪が、私の頭に落ちてバウンドして車椅子のKを直撃しました。屋根の雪が落ちて【死ぬ】って、こういうことなんだと実感しました。

    二人とも、、雪まみれで、笑えずにしばし唖然!

 痛くて、、冷たくて、、☆  ̄(>。☆)イタイ 、、冷たい~(>_<。)\

    慌ててタオルを取って来て雪をほろうと...

 出て来たお顔は、、、(ノ∇≦、)ノ彡☆ キャハハ!!バンバンッ!! 

     2012-02-28 22:11:50

    笑い事じゃないよ!!(^Q^)/゙ギャハハ ~(^◇^)/ アハ

    二人とも、、雪だらけで、、雪男と雪女だね...

 元気だから笑えたけれど、、具合が悪くて帰宅したと言うのに、屋根から落ちた雪にまでつぶされてへこんじゃうところが、、でもやっぱり可笑しくて、可笑しくて、、ちょっと気持ちが救われたりして、、

    でも、まだ~私の石頭は痛くって(±▽±)┘

    Kも試験中のこんな時に、体調悪くして...\(;@o☆;)/

    大丈夫かな? 私たち2人で春まで元気に居られるの?!

      Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん! 
[PR]
by razuberi3 | 2012-02-28 11:51 | チェアウォーカー

2.2.5

 Kの名前は、Kが生まれた年に【一番多い名前】でした。だから学校でも「K」と呼ばれると同じクラス(45人編成で)に3人は居たのです。親として、違う名前にすれば良かったな~なんて思ったこともありました。

  でもやっぱり、、Kには「K」と言う名前しか似あわないね~(ぷぷ)

 皆さんとのご縁もたくさんあったし...21歳はとても元気で迎えました。日々の皆さんの応援に、深く感謝しています。有り難うございます!!この場を借りて、お礼申し上げます(ぺこぺこ)

 
      話は変わりますが、、難病に朗報かもしれません!!

 今回の入院時に、主治医が【医師しか開けないHPのITPについてのコピーをくれました。】

      厚労省が変わればいいね~~K君!!

 「ITP」という国内特定難病の認定基準が見直しになる...1990年厚生省は「骨髄検査を必須」としてるが、2004年の見直しでは【必要としていない】との見解を示している医師が多いとのことでした。

 これに寄って、厚労省の認定基準からも【骨髄検査必須】が外れるのではないか?

    そうすると...Kも認定を受けられるようになります。

 Kは、いろいろ考慮して【骨髄検査をせずに来ました】13年に及ぶ治療期間の中で、必要とされなかったからです。必要のない辛い検査は、したくないと頑張ってきました。言われるままにすることが、最良でないと判断しています。

 <骨髄検査をしないならITPと認めない!>と却下されてから、難病児としての認定は受けていません。その頃は障害手帳があって、、医療費も無料の時代だったので何も支障はなかったこともありました。

    今は障害手帳があっても、医療費は有料です。。

 高額医療の手続きをしても、月額5万円は支払います。

    Kが自立して生きて行くために...

 負担を軽くしてやりたくて、、難病認定を受けようと思っていますが、骨髄検査をしないで済むのが条件です。年々その傾向に進んで来ていることを、今回初めて知ることが出来ました。

    正しい知識を持って挑めば、、

 この病気とは、仲良く出来る日が来ると信じています。そしていつか、完治する日が来るとも期待しています。各国で進む研究に、身を踊らせて一喜一憂した日々もありましたが、。今はとても冷静に受け止めています。

    いつの日か!! その期待は、とても大きいままですが...

     ITPの皆さん、、完治する日まで頑張りましょうね!!

 
[PR]
by razuberi3 | 2012-02-25 17:08 | ITP
 感謝*感謝の1日でした~

 進級を決定する大事な試験前の週末なので、出かけることは出来なかったけれど...Kと二人でささやかなお祝いをしました。

 毎年書いていることですが...1991年2月25日、840gで生まれました。何度も何度も生死の境をさまよって、生きてることが不思議だと言われた日々を糧にして今日も元気一杯で過ごしています。

  何倍もの幸せを、何度も何度も味わってきたラッキーボーイv(o^▽^o)v

    これからも元気で頑張って行こう!って、夢一杯です。。

 21歳の誕生日は、とても静かな1日でした...

    インフルエンザの後だし~って、、

    吹雪の中を出かけることもないね~って...

    試験勉強に(汗*汗)だったし...

    私の手料理で、乾杯( ^_^)/U☆U\(^_^ ) 乾杯

  
[PR]
by razuberi3 | 2012-02-25 11:53 | チェアウォーカー

初めての胃カメラ

 気持ちが吹っ切れてから、行ったせいか...

 まあ、スムーズにいったと思います。。

 まず紙コップ一杯の微妙な味(中途半端に甘い)の液体を飲んで、、

 それから仰向けに寝て、、鼻の奥に麻酔を流し込む:2回(超・苦い)

 そして腕に一本の注射をして、始まり始まり~ぐぐっと【痛い!】って叫んだ瞬間に【はい、入りました。胃に到着~】

 画面に、サーモンピンクの粘膜が映し出されて...ここですね~細胞とります!って、、取られました。、病理検査行き~~~

 そして出されたお薬は、胃酸を押さえる薬と胃腸の動きを調整する薬です。胃の入り口が、なぜかゆる~く開いているとか...でもびらんはなくて、綺麗な食道でした。そんなに悪い状況ではないと思いますよ~ 気になるのは、一箇所...この赤いポツが何かしら? 病理検査に出してみましょう!

  とりあえず、2週間薬を飲んでみてくださいね!

 検査終了後は、どんどんマヒ感が消えて来て...これなら少し休んだら、自分で運転出来たかも~~って思いました。初体験なので、タクシー(千百円)を使っちゃいました。

 病理検査に出したので、ちょっと高額ですよ~って受付で、7千円払いました。お薬を入れて8千円です。

 今頃、パンパンにお腹が張ってるんですが...検査中にこうでなくて良かったんでしょうか?

 グルグルしてるし... ごろごろ鳴るし... 説明で聞いてきましたが、マニュアル通りです。

   案外、私も普通なんですね~(≧▽≦*)

 特にこんな検査は絶対嫌だ!って思うこともなく、皆さんにとても優しくしていただいて無事帰宅しました。検査後の不快感は、バリウムよりずっと良いそうです。

   ついでに帰りは、動脈硬化の検査も希望!!

 これも寝ているだけの簡単な物です。デモ一度はやってみたくて、予約しました。後は、骨粗鬆症かな、。

 26年間歯医者と産婦人科しか行ったことがなかった私の、オーバーホールが始まりました~~~ヾ ^∇^ふぁいとー♪

  健康も努力の年齢になりましたン☆⌒(*^∇゜)v
[PR]
by razuberi3 | 2012-02-23 11:54 | 徒然

ふぁいと・・オー!!

 9時すんだら、食べては行けません!

 きゃ~あと、数分です。こんなときに限って、パンを焼いています(笑)

 とうとう、意を決して病院へ行きました。胃がチクチク痛かったり・胸焼けがしたり・苦い液が上がってきます...って言うと、薬を出すと言われました。

  そして一度、チャント調べた方が...と言われました。

 いつでも良いですが、いつにしましょう?と聞かれて...

 私は今やらないともうダメだと思って来たので、明日にでも!!ってお願いしました。明日は、予約が何もないと言うことで...入れてもらいました。

 今、検査の説明を読んだら...【運転ダメなの?】行きも帰りも、自分で運転するんですが~~ダメかしら? 精神安定剤を使わなければ、すぐに帰られるみたいです。ここは麻酔だけで、安定剤は使わずに頑張ろう!!

 なんか、もう気持ちはまな板の鯉ですから...胃が悪くて通院しようと思うまでに時間がかかったけれど、かかってしまえばね~もうしょうがない。泣いてもわめいても結果は出るんだもの。

    もう、治すしかないわ~~

 逆流性食道炎か胃潰瘍ですむかもしれないし!!

 Kがインフルエンザで入院している間に、同じ病院の内科にかかろうかとも思ったのですが...付き添いで忙しくて、行けなかったのです。退院して来てから、どんどん悪くなって...胃薬もいろんなタイプをためしたけれど、お手上げ!

    とうとう、観念したのでした~~

 Kが明日は休みだと言っていたのに、インフルエンザで休んだ分の補習が入って午後から送迎はかかせず...胃カメラを飲んで帰宅したらすぐに送迎です。

    でも、もう延ばせない...私も~ Kも~~

 そんなこんなで、、なんだか忙しい1日になりそうです。

         頑張らなくっちゃ!!

 
[PR]
by razuberi3 | 2012-02-22 20:53 | 徒然

初体験前日...

 9時すんだら、食べては行けません!

 きゃ~あと、数分です。こんなときに限って、パンを焼いています(笑)

   とうとう、意を決して病院へ行ってきました。

 胃がチクチク痛かったり・胸焼けがしたり・苦い液が上がってきます...って言うと、薬を出すと言われました。

  そして一度、チャント調べた方が...と言われました。

 いつでも良いですが、いつにしましょう?と聞かれて...

 私は今やらないともうダメだと思って来たので、明日にでも!!ってお願いしました。明日は、予約が何もないと言うことで...入れてもらいました。

 今、検査の説明を読んだら...【運転ダメなの?】行きも帰りも、自分で運転するんですが~~ダメかしら? 精神安定剤を使わなければ、すぐに帰られるみたいです。ここは麻酔だけで、安定剤は使わずに頑張ろう!!

 なんか、もう気持ちはまな板の鯉ですから...胃が悪くて通院しようと思うまでに時間がかかったけれど、かかってしまえばね~もうしょうがない。泣いてもわめいても結果は出るんだもの。

    もう、治すしかないわ~~

 逆流性食道炎か胃潰瘍ですむかもしれないし!!

 Kがインフルエンザで入院している間に、同じ病院の内科にかかろうかとも思ったのですが...付き添いで忙しくて、行けなかったのです。退院して来てから、どんどん悪くなって...胃薬もいろんなタイプをためしたけれど、お手上げ!

    とうとう、観念したのでした~~

 Kが明日は休みだと言っていたのに、インフルエンザで休んだ分の補習が入って午後から送迎はかかせず...胃カメラを飲んで帰宅したらすぐに送迎です。

    でも、もう延ばせない...私も~ Kも~~

 そんなこんなで、、なんだか忙しい1日になりそうです。

         頑張らなくっちゃ!!

 がくちんさんのコメントを今読んでビックリです。心配してくださって有り難う・・ちゃんと行ってきましたあ o(〃'▽'〃)o

 
[PR]
by razuberi3 | 2012-02-22 11:56 | 徒然

明日から復活!

 明日から、いよいよ登校します。

 今回が、一番順調に回復したと思います。

 18日に退院してから、ずーっと野菜たっぷりのお味噌汁や炒めもの、魚も肉もバランス良く食べてました。野菜ジュースも、二人で飲んで...健康生活!

  そのせいか、早く復帰できた気がします o(〃'▽'〃)o

 まだまだ寒い日が続くので、湿度を高めにして~暖かくして乗り切ろう!って思っています。

 加湿器をつけているのですが...10%程です。天井付近は、5%程度...乾燥し過ぎですよね(爆)あわてて、洗濯をして部屋中に干しています。

   学校はもっと乾燥しているのでしょうね...

   Kの背中に加湿器をつけちゃおうかしら?(ぷぷ)
[PR]
by razuberi3 | 2012-02-21 11:57 | ITP
 15日の昼休み時間に、Kの入院をメールで告げました...『これからインフルエンザA型の影響で、血小板が減少したために入院します』って連絡をしたんです。

 トムからは「それがいい!」と...短い返事がきました。

 それから毎日、病状と治療に着いては同意書を書いたための事後承諾をしてもらうためにメールで報告をしてきました。

 退院するまで、一度もメールや電話もくれなかったので、まあ...いつものことだと私は気にも止めず、日本のどこかに居るんだろうと思ってました。


 つい先ほど、トムとスカイプが通じたのですが...トムは開口一番、両親の施設の支払いをしたぞ!っていったのです。

 そこでKは、おれがこんなにしんどくても~メールもくれない!って思ってた!とトムにいいました。

 それから、Kはどうしてる?と言ったのですが、Kの逆鱗に触れちゃいました。

     
   俺のことは、振込完了の連絡の後かよ!!

 そしてKは自分の部屋に引っ込んじゃうし...

 トムは、【オマエはどう思う?】

    この一言が私の気持ちも呼び起こす...

 私は、今まで貴方に手伝ってもらったり・なにか配慮してもらったこともなく...子供達が小さいときから、子供達が入院しても飲み会やパチンコ優先のパパにあきらめて来たから、今回も妻としての最低の連絡はして来たよね...妻としての義務はちゃんとしたよね...

 でも一度くらい、電話でもメールでもくれたっていいじゃない?って思ってました...貴方は、父として何を考えていたかをKに言えば?!

 私もまだ帰宅して1日、疲れて*疲れて...冷静にちゃんと気持ちを言えてないと思うから...貴方が、ちゃんとKと向きあってくれないと~

 娘はすぐに、会社を休んで帰ろうか?って言ってくれたのよ。女の子は優しいわ~~(笑)

  おれはやさしくないってか! ブチって、、切られました!!

 優しくはないと思いますが、、せめて優しくないわよ!って言ってから切ってほしかったな~なんて思っちゃいました。私は常時にこやかに言ったから、文句や誹謗に取られるような言い方はしてないんだけどなっ!

 忙しくて大変なのでしょうが、、私も【忙しくて大変ね~】って言えるほど、優しくなかったのでした。

  喧嘩をする気はなかったけど...(苦笑)

  本当に良い父親だと思ってるって...言えず!

  Kの気持ちに寄り添ってあげてよ!って、、言えず!

  上手に、。Kとトムの間に入ることが出来ずに、、

 ちゃんと二人をつなぐことが出来ずに、ブチッと切られちゃいました。

   デモなんだか、、気を使えない夜でした。

 やっぱり私も一度くらい「だいじょうぶか?」って言ってほしかったのです。

   まだまだ、、わたしも甘ったれなんでしょうが...

 今回は、娘もそばに居ないし...インフルエンザだったから、友人に頼むことも出来ず、、往復2時間の道のりでは、家に荷物を取りに帰ることも出来ず...

 両親や親戚が居ない私は、母子家庭で親戚も親も居ないお母さんは大変だ!って思い知りました。皆、大変な想いをしているんだろうな~って...こんなときは、どうしてるの?って...

 今日偶然来た友達に【また一人で頑張ったのね~】って言われて、連絡してよ!って言われたけれど...インフルエンザは移るから、お願い出来なかった...と話しました。

       それは確かに!って爆笑。。

 そうそう、トムだってそうです。お仕事あるのに、移しちゃったら大変だもの...来て!なんて言わないし~~(小娘じゃあるまいし)

 でも「親」と言う対等の立場では...【大丈夫?】って言ってほしかったんだよ!

   Kの病気は、、簡単じゃないから

 Kの友達が、移しチャッてごめんね!ってメールをくれたし...皆が大丈夫か!ってたくさん心配してくれたし...それなのに贅沢かもしれないけれど、、

   やっぱり、私たちはパパのひと声がほしかったんだよ~~~


 
[PR]
by razuberi3 | 2012-02-19 17:11 | ITP