人気ブログランキング |

徒然なるままに...


by razuberi3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

頑張れ ITP!!

頑張れ ITP!!

 僕の病気は。。。<ジョナサン・デイヴィス>と同じ。。。

 KOЯNのジョナサンは去年、「特発性血小板減少性紫斑病」で倒れました。。

 突然...血小板が減少して、出血すると止まらない難病です。。この病気は、完治が難しい病気です。

 たまたま、僕は合併症や障害がある為にリスクが大きいといわれています。

 12歳くらい迄の命と言われましたが、記録更新中です。

 でもこの病気だからといって『死』が目前にあるわけではありません。どんな病気も、生死の危険はあります。ですからこの病気を検索していて、ここを見たからといって自分が死の病いだとは思わないで下さいね! 

 病気はいつも、いろんな個性を持っています。

 それぞれの危険の具合は、その人によって違います。難しい病気と知って、恐れないで下さいね。なおらないものなら、上手につきあっていきましょう...

     解決の糸口が、きっと見える明日をめざして!!



「夏の甲子園」の出場権をかけた第90回全国高校野球選手権記念大会は23日、東京、神奈川、千葉、埼玉、静岡各地で行われ、炎天下のもと、熱戦が繰り広げられた。 ◇ ◎…

<東京>悔しさ、感謝、喜び…。さまざまな感情が交錯し、涙が止まらなかった。

 最初で最後の夏が終わった。

 神宮球場で行われた準々決勝。

 関東一に3-1で敗れると、日体荏原3年の中里吉徳は崩れるようにしゃがみ込み、泣きじゃくった。

  1年の6月に特発性血小板減少性紫斑病という病に襲われた。血小板が極端に減り、血が止まらなくなる危険性もある難病だ。
 12月には入院し、脾臓(ひぞう)の摘出手術を受けた。

 退院してからも、血小板の数値を毎週検査する必要があり、野球の練習も満足にできなかった。

 それでも地道な努力が実を結び、2年秋にはレギュラーを獲得した。

  この日は、3打数ノーヒットだったが堅い守備でチームに貢献。

 入院中、野球に関する本を貸してくれた監督。

 退院後の自分を受け入れてくれた仲間。

 いつも支えてくれた家族。

 感謝の気持ちでいっぱいです」と声を震わせた。
by razuberi3 | 2008-08-08 19:51 | ITP