子育てが終わって、これからが私の独り歩きです!


by razuberi3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2009年 06月 12日 ( 1 )

昨夜、突然のお客様!

昨夜、久々に家族3人でパスタを作って食べました。

 エビとトマトのパスタが好評!!

 頭付きの15cmほどのエビを20匹780円の20%引き1パックを買ってきて、洗ってフライパンに並べます。完熟トマトを刻んでバラ乗せして、ハーブ塩適量、バジルたっぷり、で蒸し焼きにします。固めにゆでたパスタにかけるだけ〜〜〜おいしかった!!

 さて〜お風呂でも?ってときに、電話があって。。。


 おかん!! やった==通じた!! おれです〜


 J 氏でした。。。こちらから〜〜J 氏のプロフィール

 Kが9歳でであって、120cmあったかな〜

 「ちいさいなあ!」って、膝に乗せて体育館を「風を切って走ってくれたあの日」

 私は、Kが12歳までのいのちですって...とても辛い宣告を受けた後で、意気消沈していた頃の事です。どんなに空が晴れていても、暗闇のそこにいましたが〜私に出来る事は「明るいお母さん」しかなくて。。。


 誰にも言えなくて。。。ただただいつも娘とKと3人で笑いこけていました。

 そんなときに新聞で見つけた小さな記事で、車イス・スポーツキャンプがあるとの事です。迷わず行ってみました。。Kのために、私は何が出来るんだろう? Kは何をしたら、楽しく暮らして行けるの?って悩んでいたのです。体育館で、一番年少でちびのKに目を留めてくれた J 氏にお願いをしました。

 「風を切って走ってみたい」というのですが、かなえてやれませんか?


 まかせてください!って笑って、、、ヒョイ!と抱き上げると膝に乗せて走ってくれました。最初は喜んでいたKの顔が酸欠でくもった時はあせりましたが(笑)

 車イスが,そんなに早く走る!って知らなかったのです(笑)


   車イススポーツが、たくさんあることも〜〜〜

 その後高専に入学したお祝いに〜って、1年生の夏に訪ねてきてスポーツ科学の教授に「Kのための運動*競技」について話してくれました。それからは、とてもたくさんの競技を経験させてもらう事ができたのです!

 それから4年。。。もう逢えないのかしら?って思い始めていた矢先のことでした〜それはそれは,,,あまりに突然な事でした。

 北斗市に納品した車イスの不具合のために,岐阜から急遽出張できましたあ〜〜

 家電にかけたら「現在使われておりません」と流れて。。。Kの携帯にかけたら、見知らぬおばちゃんがでるし〜

  参った! 参った! これで駄目なら黙ってホテルに行って寝よう。。。最後にやっと見つけたおかんの携帯にかけてみました。

 いやあ、うれしい!! おかん、今忙しいですか*Kは元気にしてますか?*これから少し逢えますか〜って、、、

私)まだ一つも返事が出来てないから(笑)あのあのあの〜今行くわ。。駅で会いましょう!!

 さあさあ,着替えて大騒ぎの大急ぎで〜〜〜家族3人で出かけました

 そして彼の予約したホテルへ向かって、そのホテルのなかの居酒屋さんに入りました。8時を過ぎるのに夕食を食べてないというので、食事が出来る居酒屋がよいと思ったのです。あっという間の3時間でしたが、本当に楽しい時間を過ごす事が出来たのです。眠そうな彼と深夜11:30にお別れしました。

 ところが〜私たちを玄関で見送った彼は、そのまままた居酒屋に戻って...

 お忘れ物ですか?って聞かれつつも。。「もう一杯飲ませてください!」

 もう,ノンベなんだからあ〜〜トムがいたので遠慮したかしらね...改めてカウンターでおしゃべりしていて、マスターと今日のお昼にランチをごちそうになる約束をしたとか。。。

 空港にレンタカーを返しにきた彼を、空港から駅まで送ってあげる約束をしていたので、10:45に空港に迎えに行き駅まで送ると「おかんもいっしょにいこう!」っていうんです。

 この跡、電車で千歳空港へ向かうという彼のために調べておいた列車12:25の特急に乗せようと思っていたので、ご一緒しました。

 偶然てあるんだね〜〜〜彼が初めてこの町にきたときに連れて行ったラーメン屋さん!

 そこにまた案内されたんです!! 

 マスターと「塩ラーメンはここなんですね〜やっぱり!!」って笑っちゃいました。お昼を食べながら,ひとしきりおしゃべりをして。。。楽しい時間はあっという間に汽車の時間となります。

 駅について,みどりの窓口へ行くと長蛇の列です。

 そして、なんと。。。時間のかかる事〜〜窓口のお姉さんはたんたんとお話ししますが、車イスでの移動だもの,時間がかかるんだから急いでくれても良さそうな物ですが。。。

     「切符の手配もマイペースです!」

 やっと手にした切符を持って,改札へ行くと〜〜「予約してますか?」

 そうそう,北海道は「予約してますか」が大好きです。。唖然! 

      そこでまたひたすら待たされて、発車まで5分?


 歩道さえも華麗に車イスで飛び越えてしまう彼は、「なんなんだ!」と歯がゆかった事でしょう。ごめんなさいね(ぺこ)って思いました(汗)

 私が彼の荷物を降ろしている間に、ちょっと待ってて〜といって車道から勢いつけて歩道に飛び上がってましたから〜〜〜通行人はみな唖然としてました(ぷぷ)

 一泊2日、彼との楽しい時間が過ぎ去って。。。午後から行かなくちゃと思っていた事務所のお手伝いは、足が向きません。は〜疲れた...どうしましょ!!  事務所のお姉さんは,9〜4時までのパートでお給料が出ますが、お手伝いの私はボランティアなので「毎日来てくれたら嬉しい!」って言われてますが。。。今日はお家にいたいなあ!

 でも、行ってきます*初志貫徹〜(笑)


 明日は朝早くから全国大会の準備で、午後はまた貸家の事でって。。。終日動きます。

 トムは,ここ数日の私を見ていて目が回ると言います。

 「俺は疲れたよ、お前はタフだよな!」なあんて,言うんですけど〜〜〜

     体は,貴方の方が丈夫よね(笑)

               最近、私。。。休んでないよね〜(爆)
[PR]
by razuberi3 | 2009-06-12 20:16 | チェアウォーカー